スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【8月27日(金)】 妊婦日記29:妊婦さんの山陰旅行1
石見銀山にて
8月23日から2泊3日で、山陰の旅にいってきましたヽ(*´ー`*) ノ
ママと私と2世ちゃんの親子3世代旅(?)です。
神様の国と謳われる出雲の国こと島根県を始め、山陰地方を大満喫♡

山陰の幸に、山陰の温泉に、2世ちゃん共々満たされました~。
体重が2.5kgも増えちゃった!
身も心も大満足の旅だったよ♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

それでは、旅行記の始まり始まり~♫

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【1日目:8月23日(月)】

羽田空港
6時台と早朝の羽田空港。
にも拘らず、混んでいる\(◎o◎)/!
夏休みだからかな?

出雲空港へ
羽田空港から出雲空港に飛びまして、島根県へと向かいました.*゚¨゚・*:☆゚・*
優先搭乗をさせてくれたり、クッションや毛布を持ってきて貰えたり、
妊婦さんに優しい空の旅は、とても快適だったョヽ(*´ー`*) ノ

出雲空港1
1時間とちょっとで出雲空港に到着☆
私はギリギリまで眠っていたので見れなかったのだけど、
出雲空港は宍道湖の近くにあるらしく、空から宍道湖が見えるそうです。

出雲空港2
出雲空港から見た、初めての島根県。
空気の良さそうな山と空、背の低い家が拡がる景色。
ここに神様がいるのね..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

そして、山陰の旅が始まりました。
まず訪れたのは、日本で14番目に登録された世界遺産、石見銀山。
その中でも、実際の坑道が公開されている、大森・銀山地区を見てきました。

石見銀山1
公開されている坑道、龍源寺間歩までは徒歩で約40分程。
緑の中の遊歩道と、アスファルトの道と、2つのルートがあります。
緑の中は、とても気持ち良かったよ~ヽ(*´ー`*) ノ

石見銀山2
流れる川の音が耳に心地良く、リフレッシュしました(*´▽`*)
炎天下の中、上り坂を歩いたので、汗はだらだらだったけど、
木陰は涼しいし、やっぱり自然はいいね♡

龍源寺間歩1
龍源寺間歩の入り口へやってきましたヽ(*´ー`*) ノ
坑道の中は17℃位。
穴の近くに立っただけで涼しく、汗が一気に引いたよ。

龍源寺間歩2
この(↑)写真、ボケちゃって分かりにくいけど、坑道の中です。
約600mある坑道の内、公開されているのは273m。
現在は、ところどころライトアップされ道標となってます。

龍源寺間歩3
坑道に残る、当時のノミの跡。
江戸時代当時、ここを人の手で掘ったなんて...
人の力って、本当に凄いパワーを持っているよね(✿◡‿◡ฺ)

龍源寺間歩4
天井が低い部分があったりするので、注意が必要☆
時折、天井から水が滴り落ちてきます。
でも、夏はひんやり気持ち良いかも。

江戸時代、銀が豊富に採れた石見銀山。
龍源寺間歩を歩きながら、「銀は無いかしら」って、ちょっとママ...。
因みに、今は銀は採れませんョ。

龍源寺間歩5
龍源寺間歩は一方通行。
途中から人工の道が横に作られ、そこに説明のパネルが展示されてます。
こうやって(↑)当時の人たちは掘ったんだね。

龍源寺間歩を出ると、再び暑い世界が待ち受けてました。
帰り道は下り坂だったのもあって、40分があっという間に感じたよ。
歴史を感じるひとときでした(*´▽`*)

羅漢寺
銀山で亡くなった方を供養する、羅漢寺にやってきました。
この赤い扉の中に、五百羅漢像が安置されています。
色んな格好をしている五百羅漢像は一見の価値有り☆

頭を掻いていたり、本を読んでいたり、隣の像とヒソヒソ話してたり、
子供を抱いていたり、笑っていたり、手を合わせていたり、
とにかく色んな像がいるんだよ(*´▽`*)

最後に、大森の町を散策~♫
大森の町は、石見銀山をずっと見守ってきた町。
レトロな町並は、どこか懐かしい感じがしますヽ(*´ー`*) ノ

大森の町1
景観を損ねない自動販売機。
庇も付いている!
お洒落~(*´▽`*)

大森の町2
懐かしい丸型のポストと甕。
小学校の通学路の途中にもあったのよね、この丸型ポスト。
懐かしい(*´ー`*)

大森の町3
中村製パン店。
ユニークなパンで知られているという、パン屋さん。
どこかのTV局が取材中でした。

おはぎパン1
おはぎパンを買ってみたョ(*´▽`*)
ふんわり柔らかく、いい匂いがしました。
美味しそう♡

おはぎパン2
中に、おはぎが丸ごと入ってる..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
味はアンパンと似てるんだけど、モチモチしたもち米との食感が面白い☆
美味しかったです!

大森の町4
サル退治勉強会の貼り紙。
そういえば、龍源寺間歩までの道程でサルを見たよ(;☉ฺд☉ฺ)
あんな大きなサルが町に来たら大変だろうな...。

大森の町5
“御当地初プリクラ参上”の看板。
都会の街じゃありふれたプリクラも、ここでは珍しいんだね。
何だか面白くてパチリ☆

大森の町6
趣きのある銀行。
中は普通の銀行なのかな?
どうなんだろう。

その後。
大森の町でお昼を食べ。
石見銀山を後にしました。

島根県は蕎麦が有名らしいです。
御当地グルメに目が無い私としては食べたかったのだけど、
蕎麦アレルギーの私は残念ながら食べられませんでした(;-;)

梅ジュース
石見銀山で見つけた、御当地の梅ジュース。
人生で飲んだ梅ジュースの中で1番濃い梅の味がしました。
美味しかったよ~(*´▽`*)

稲
そして、本日のお宿がある玉造温泉へ。
山の中を抜け、宍道湖近くにある玉造温泉へと向かいました。
稲の穂が美しい.*゚¨゚・*:☆゚・*

お家
途中で見かけたお家。
見事な顔でしょ!
面白かったのでパチリ☆

宍道湖
宍道湖が見えてきました..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
シジミが獲れることで有名な湖です。
水鳥も来るらしいョ。

玉造温泉は、奈良時代初期に開かれた日本最古の温泉。
あの「枕草子」にも書かれているというから、ビックリ\(◎o◎)/
そんな玉造温泉の老舗旅館、出雲神々縁結びの宿 紺家 に泊まりました。

勾玉橋
玉造温泉の中に架かる、勾玉橋でパチリ☆
勾玉って何かに似てる...。
あ、2世ちゃんの最初の姿に似てるんだ!

人の一生を表したという勾玉。
胎児の形に似てるのも納得です。
因みに、出雲型勾玉はふっくらとした丸みを帯びた形なんだそう。

大山牧場アイスブルーベリー
旅館で見つけたアイスクリーム。
お隣の鳥取県の大山牧場のアイスクリーム。
とっても美味しかったヽ(*´ー`*) ノ

大山牧場アイスいちご
美味しかったので、更にもう1つ食べちゃった☆
牧場のアイスだからか、ミルク感たっぷりなの。
全種類食べたかったなぁ...。

久し振りの温泉は、とても気持ち良かったですヽ(*´ー`*) ノ
露天風呂からはお星様も見えて、いやぁ癒されるねぇ...。
2世ちゃんもクルクルと気持ち良さそうに動いてました。

お腹も身体も満たされて。
沢山歩いたからか、すぐに夢の世界へ。
こうして1日目の夜が更けていきました.*゚¨゚・*:☆゚・*

【妊婦日記30:妊婦さんの山陰旅行2】に続く☆

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

~1日目の甘味~

・ おはぎパン半分
・ 梅ジュース1瓶
・ アイスクリーム2つ
スポンサーサイト
【2010/08/27 16:00 】
妊婦日記 妊婦旅 山陰 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。