スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【2月17日(金)】 育児日記30:卒乳への道その1
友音ちゃん1才1ヶ月の記録☆
余裕がある時だけ更新する育児日記です(*´▽`*)
今回は、卒乳について記したいと思います。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

1才過ぎた頃からママ友トークに出てくる卒乳話。
2才位には自然と飲まなくなるでしょ~♪
と、のんびり考えていた私ですが。

2012年2月9日(肉の日)に。
友音ちゃん1才1ヶ月と半月で。
卒乳への道、第一歩を踏み出しました!

というのもね。
その3日前(2月6日)にインフルエンザになってしまいましてね。
生まれて初めて友音ちゃんと離れ離れで夜を過ごしたのですよ。

そうしたら。
友音ちゃんおっぱいなくても夜眠れることが判明!
ママ(おっぱい)がいなくてもグッスリ(U。U)..zzZZ

ずっと添い乳で寝かし付けたからね。
夜は厳しいと思ってたんだけど。
あっさり しっかり グッスリ(U。U)..zzZZ

要するに全てが甘え飲みだった!
…って知ってたけど。
なくても大丈夫なことが証明されたわけです。

甘えたいお年頃だし別にいいじゃん。
あと1年もすれば飲まなくなるよ。
と思ったものの。

友音ちゃん食欲も凄いのね。
食べる上に飲むもんだから体型がポッチャリ。
ポッチャリっていうかドッシリ。

よく動いてるのにドッシリしてるな~とは思ってたんだけど。
最近更に肉付きよくなって。
お顔も真ん丸通り越して楕円形だな~って。

あとね。
夜中に沢山飲むからオムツしてるのにオネショも度々あったり。
大きな方がお布団上で爆発する事件も発生したり。

あの時はホント泣きたくなりましたよ(´_`。)
ってつい最近の話。
インフルエンザ中の事件だったしね。

それもこれも原因は飲み過ぎ。
お顔が横に伸びてくのも。
オムツのキャパを超えたのも。

そんな訳で。
よし卒乳して貰おう。
と、一大決心したのです。

正直、お布団爆発事件は体調不良の私には大打撃で。
あの事件が私の心を後押ししたんだわ。
間違いない。

あと。
インフルエンザの薬を飲んでたから。
授乳回数を極力減らしたかったってのもあるんだけど。

で。
始まりました卒乳への道。
いきなりやめる断乳ではなく、あくまで目指すのは卒乳。

ここポイント。
いきなり全て駄目ってしたら私も友音ちゃんもおっぱいも大変そうで。
まずは授乳回数を減らすことにしました。

今までドリンクバーだったのを特別な1杯に。
友音ちゃんからすると超インフレだね。
昨日まで1円だったのに今日は1万円(;☉ฺд☉ฺ)

にしても。
2才位まであげる気だったから自分でも突然な感じ。
あ、もうおっぱいあげないんだ…って少し寂しい。

でもね。
誰よりも驚き悲しんだのは友音ちゃんです。
大好きなおっぱいが突然いなくなっちゃったんだもん。

友音ちゃんのおっぱい大好きっぷりは凄くて。
離乳食が終わっても主食だし。
まぁ、私で言うところの甘味ですよ。

って友音ちゃん可哀想(;-;)
甘味なくなったら私生きていけない。
…友音ちゃんも生きていけない位なんだろうなぁ…。

おっぱい見た時の嬉しそうな顔とか。
飲んでる時の至福の表情とか。
私の甘味と重なる...。

しかーし!
いずれは通らねばならぬ道。
心を鬼にして頑張ることになりました。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【育児日記31:卒乳への道その2】に続く☆
スポンサーサイト
【2012/02/17 20:32 】
育児日記 1才1ヶ月 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。