スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【11月21日(金)】 紅葉狩りの旅 in 埼玉県長瀞&秩父
紅葉と皆と
3日前(18日)から1泊で、紅葉狩りの旅にいってきましたヽ(*´ー`*) ノ
劇団時代の先輩2人と、大多福仲間のさやと、女4人旅。
それでは、旅日記の始まり始まり~♫

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

【1日目:11月18日(火)】

ぬけるような青空。
はい、勿論、晴れ女パワーを発揮ですともっヽ(≧▽≦)ノ
大好きな紅葉に会いに行けると思うと、朝からテンション高かったです!

久々の切符
今回の旅は、埼玉県は、長瀞と秩父。
電車ですぐ行ける距離なのに、都会の喧騒とは無縁の世界にビックリ!
そして、久々の切符に大興奮でした(*´▽`*)

長瀞駅
池袋から2時間程、長瀞の駅に到着しました。
駅舎もレトロだし、郵便ポストもレトロなところが素敵♡
旅の始まりに、皆のテンションは高かったですヽ(≧▽≦)ノ

紅葉した電柱
まずは、長瀞ライン下りにGO!
これは途中で見かけた、紅葉している電信柱。
う~ん、秋ですなァ...(*´ー`*)

たんさん饅頭
途中で、たんさん饅頭を食べました。
初めて食べたけど、美味しかった(*´▽`*)
この写真は、お店のおばあちゃん。
可愛いでしょ♡

ライン下り
寄り道しつつも、ライン下りの乗り場にやってきました。
紅葉の美しさに、嬉しさ爆発ですヽ(≧▽≦)ノ
うわ~い、紅葉だ、紅葉だ~♫

ライン下りにて
紅葉に大興奮して、ついつい乗り場で遊んだため、
数台を見送ることになったけど、
無事に乗れましたヽ(*´ー`*) ノ

長瀞のライン下りは、40分もなかったけど、
紅葉は綺麗だし、水の音も、鳥の声も、身体を通り抜ける風も、最高!
とにかく身体中に自然を浴びて、心地良い時間でした(✿◡‿◡ฺ)

赤い紅葉
紅葉が綺麗だと聞きつけて、やってきた場所。
ここは、本当に紅葉が美しかったです..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
夜は、ライトアップされるんだって。

黄色の紅葉
色んな色の紅葉が1度に楽しめる場所でしたヽ(*´ー`*) ノ
上を見ると、お日様の光りが葉っぱ越しに見えて、とても綺麗。

緑の紅葉
私は、赤と黄色と緑のグラデーションがお気に入り♡
何ともいえない、秋の色です(*´▽`*)

木の上で
あまりに嬉しかったので、久し振りに木に登りました。
高い位置から観ると、また格別な感じ。
そして、木の温もりがたまんない(♡▽♡)

大きな紅葉
さやが拾ってきた、大きな紅葉。
顔が全部隠れちゃうくらい、大きいの\(◎o◎)/!

紅葉を満喫し、ここの場所を後にしました。
1年の中で1番好きな景色に会えたので、とても嬉しかったです(*´▽`*)
紅葉、ありがとう~♡

長瀞せんべい
長瀞せんべいを食べました。
すごく美味しそうだったから、ついついフラリと。
しっとりしてて、甘くて、クセになりそうなおせんべいだったな。

ロープウェイ
急な坂道を登り、宝登山ロープウェイの乗り場にやってきました。
目指すは、宝登山ヽ(≧▽≦)ノ
と、そこにあるだろう、ランチ...♡

バンビ号
しばらくすると、やってきました、バンビ号。(←ロープウェイの名前。)
これに乗ると、5分で頂上に着くそうです。

山の紅葉
バンビ号から見た景色。
う~ん、絶景かな♫
遠くの山も紅葉が綺麗で、良い眺めでした(*´▽`*)

待ち侘びたランチ
頂上に着いて、すぐに食べたランチ♡
そう、お腹減ってたのョ...。

おっきり込みうどん
秩父名物、おっきり込みうどん。
味噌の味も、厚く平たい麺の食感も、とても美味しかった(*´▽`*)
寒い冬にぴったりの1品でした。

ランチを食べ、更に元気になったところで、頂上を目指し歩きました。
んがっ!
その途中、ショッキングな出来事が...。

ふじ子さん大怪我3秒前
この写真を撮った3秒後。
全員で撮ろうと、セルフタイマーをセットしたところ、
ふじ子さん(←私のカメラの名前)、落下。

il||li(ФДФ;) il||li

葉っぱの上だから大丈夫だったかな、と思うも束の間、
ふじ子さん、レンズが外れ、曲がって、明らかなる大怪我( Д|||)
人間でいうところの、首の骨折かな...。

ごめんよ~、ふじ子。
私が不安定な場所に置いたばかりに、うぅっ...(;-;)
というわけで、ここからは携帯カメラ&さやカメラになります。

寒桜の中で
頂上に着くと、素敵な景色が待っていました(*´▽`*)
紅葉と寒桜のコラボレーション.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

美しい空
そして、空も美しい.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

寒桜
寒桜、可愛かったです♡
花びらの数が、普通の桜より多くて、豪華なの。
色とかは似ていたけどね。

それにしても、自然は心地良いですヽ(*´ー`*) ノ
坂道があったので、「わーーーー」と叫びながら、駆け出したら...
風になったみたいで、気持ちよかった♡

皆でゴロン
ロープウェイ山頂駅の近くに、寝転んでといわんばかりの石があったので、
皆で、ゴロ~ン。
青空が目に飛び込んできました。

青空
これが、その時撮った写真。
見事な青空でしょ。

影送り
その後、影送りをやりました。
青空を見ると、やりたくなるのよね~。

目が辛い~!
10秒間、目を明けっぱなしにするのは、かなり辛い。

送れました!
でも、送れると、かなり嬉しいヽ(≧▽≦)ノ

神社にて
頂上からの眺めを満喫し、宝登山を下りた後、
宝登山神社で御参りをしました。
ここは火の神様がいらっしゃるとのことなので、
火災が起きないよう祈願しました。

銀杏の目
銀杏は随分葉っぱが落ちていて、まるで黄色い絨毯のよう.*゚¨゚・*:☆゚・

長瀞の風景
お茶屋さんでお団子を食べ、御土産を見つつ、長瀞駅へと向かいました。
これは、途中で見た長瀞の風景。
綺麗ね(♡▽♡)

荒川の紅葉
この日泊まるのは秩父にある農家屋敷と囲炉裏の宿 西谷津温泉 宮本の湯
ということで、長瀞を後にし、秩父へと向かいました。
これは、秩父へ向かう電車からの風景。

秩父は、思ったより栄えていて、長瀞よりも都会でした。
でも、すぐに山があったりするのは、さすがです(*´▽`*)
ビバ!自然!!

夕焼け
だんだんと、日が暮れて、夕日がすごく綺麗でした。
秋色に染まった山々を、茜色の夕日が照らし、なんともいえない色。
夕焼けは、どことなく、紅葉と似ているな、と思いました。
落ちる前(暗くなる前)の輝き、とか、ね。

宮本家
宮本家は、200前から農家屋敷で、
そのお屋敷の1部を旅館にしているそうです。
これは、蔵をそのままバーにした、蔵バーの入口。

蔵バー
蔵バーの中。
レトロな雰囲気が素敵(♡▽♡)
檜の良い香りで満ちていました。

豪華な雛壇
ここの2階には、昔からのものたちが沢山置いてあります。
この雛壇は、とても豪華でした。
奥に見える、赤ちゃんの肌着は、息子さんも使ってたらしい。

歴史を告げたラジオ
このラジオから、敗戦の放送が流れたそうです。
歴史に立ち会ったラジオに、どことなく重みを感じました。

蔵バーにて
1階では、果実のお酒を飲ませてくれます。
私は飲めないので、梅のジュースを頂きました。
とっても美味しかったよ~♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

果実たち
グミと桑の実を凍らせたものを御馳走してくれました。
♫「夕焼け小焼けの赤とんぼ~」に出てくる桑の実、
初めて食べたけど、美味でした..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

井戸
外に出ると、井戸もあります。
今も使っているんだって\(◎o◎)/!
5mの深さは、結構なものでした。

石臼
なんと、石臼を発見!
昔話の世界だわ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚
8月にやった公演で、石臼の役をやったので、ついつい体現。

その後も、宮本家の御主人に、農家を色々と案内して頂きまして、
農家を満喫したのでした。
どこか落ち着くのは、自分に流れる日本人の心かしらねェ(*´ー`*)..。o♡

囲炉裏端にて
そして、待ちにまった夕ご飯の時間が♡
囲炉裏に鮎やお肉やジャガイモを串刺しにした料理とか、
とにかく、全て美味しく、そして、とてもボリューミー...

お腹は8もんじゃに。(←注:お腹のいっぱい度を測る単位、8もんじゃが限界点)
この日は、やたらと食べ歩きもしてしまったし、
すごくお腹いっぱいになっちゃって、赤頭巾ちゃんの狼状態...。

でも、貸切状態だったののをいいことに、皆でゴロ~ンとしたり、
お部屋にあったカラオケで、腹ごなししたり、
苦しいながらも、好き勝手やって、とっても楽しい時間でしたヽ(≧▽≦)ノ

その後、お風呂に入りました。
ここの宮本家は、貸切露天風呂というのがありまして、
それを利用したのだけど。

..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

すっごく良かったの~!
何がって、満天の星ですョヽ(≧▽≦)ノ
貸切だから出来る照明全消しで、星見露天の完成.*゚¨゚・*:☆゚・*:

オリオン座や、シリウス、すばる、他にも沢山。(←あり過ぎて何座か不明。)
流れ星も見えまして、大興奮でした(♡▽♡)
う~ん、素敵なお風呂タイムだったなァ♡

お部屋に戻り、
話に花が咲き、
結局眠ったのは、4時頃と思われる...。

そして、夜が更けていきました(U。U)..zzZZ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

【2日目:11月19日(水)】

この日も、青空ヽ(*´ー`*) ノ
昨日あんなにお腹いっぱいだったのに、朝御飯をペロリと平らげました。
気持ち良い朝だったものね。

この日のメインイベントは、うどん打ち。
(宮本家では、色んな体験が出来るのです。)
初めての体験に、ワクワクだ~いヽ(≧▽≦)ノ

うどん打ちに挑戦!
いざ、うどん打ちに挑戦!

こねます
まずは、こねます。
水を少しずつ入れながら、こねていきます。
だんだん粘土みたいになっていくのが面白かった☆

こねました
で、こね上がったものが、これ(↑)
昔作った鉛筆立てに似ている...。
真ん丸で、なんか可愛い(*´▽`*)

ふみます
それを、ビニール袋にいれ、な、なんと足で踏む\(◎o◎)/!
踏んでは丸め直し、踏んでは丸め直し、踏んでは丸め直し、
その工程を、7回位やりました。

のばします
柔らかくなってきたら、のばします。
これ、結構な力が入りました。

きります
良きところまでのびたら、切ります。
写真に写っているのは、匠こと、教えてくれた宮本家の方。
それにしても、色んな工程で、匠の技は凄かった(;☉ฺд☉ฺ)

きってます
切る感触が気持ちよいの!
程好い固さと、程好い柔らかさと、そのバランスが絶妙だからこその感触。
大きい包丁は怖かったけど...。

きりました
切ったのを、広げると、こんな感じ。
こんなに細くていいのかな?
と思ってたら、茹でると大きくなるそうです。

完成!
1時間後完成しました。
皆で作ったうどんです.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

自作!
そして、茹で上がったのがコチラ(↑)
す、す、すごいコシ!
わー、わー、わー、美味しいっヽ(≧▽≦)ノ

自分たちで作ったからか、すっごく美味しかったです。
出来立てホヤホヤだからってのもあるかも。
お家でも出来るらしいから、やってみようかしら。

宮本の湯
お世話になった宮本の湯。
何から何まで至れり尽くせりなところでした。
今度は、本館の宮本家に泊まりたいナ♡

畑
外にある畑。
ここでは、お芋を掘ることも出来るらしい。
野菜も自分で作ったら、さぞ美味しいんだろうなヽ(*´ー`*) ノ
今度は、農業体験も良いかも♡

そして、宮本家を後にし、秩父の駅へと向かいました。
楽しかった旅も、そろそろ終わりです。

お花畑
すぐ近くに、御花畑駅があるというので、いってみました。
御花畑という名前からして、御花畑があると思ってたんだけど。
どこを見渡しても、ない...。

お花畑にて
唯一あったのが、これ。
お花の座布団みたいなヤツ。
ちょっぴりショック(;-;)

何で、御花畑という名前にしたのか気になったので、
駅員さんに聞いてみたところ。
3つの説があるとか。

1.昔、ここはお花畑だった。
2.すぐ近くでやるお祭りの提灯が、お花に見えたことから。
3.昔、お花さんという人がいて、そこの畑を通らないと駅にいけなかったため。

「どれもこれも一説ですけどね。」
と丁寧に教えてくれました。
ありがとう、駅員さん!

お祝いカード
ミケさんは、御花畑から帰るということで、ここでお別れでした。
最後に、皆から、結婚祝のカードを頂きました。
ビックリ嬉しい..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

思えば、独身最期の旅だったわけで、
そう考えると、感慨深いものがあります。
節目の旅が素敵な旅で嬉しい♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

皆様、ありがとう~♡

そして、残りの3人は西武秩父の駅へ。
そこから電車に乗り、東京に帰る予定だったんですが...。

乗った直後爆睡モードに入るも、
「起きて、起きて」というさやの声に起きると...。
倒木にて、運転停止とのこと。

と、倒木(;☉ฺд☉ฺ)
木が倒れてくるとは、さすが自然地帯。

次の駅までの間で起こったらしく、そこまで行ってしまえば良いけど、
タクシーもいないし、バスもないし、自然の中を歩くのもね、
ってことで、そのまま秩父に戻り、別ルートで帰ることに。



来た道を戻る、電車。

しかし。
秩父駅にて、乗り込んでくる人々が。
「え!?この電車は進めませんよ~」と思ったら、
「え!?ついさっき復旧したらしい?」

そして、再び進む電車。




同じ景色を3回も楽しめました(*´▽`*)
ともかく、無事に復旧して何よりですな。
最後にこんなことはあったものの、とても楽しい旅行でしたヽ(≧▽≦)ノ

マイペースな女4人旅。
またどこかに行きたいな♡

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

フォルクローレ
東京に帰り、夜。
大多福の仲間たちと、フォルクローレを聴きにいきました(*´▽`*)
ペルーで私を虜にした、フォルクローレに日本で会えるとは!

アンデスミュージックは、心に響きます。
ケーナ(アンデスの楽器)は、尺八の音色に似ているな、
と前々から思ってたのだけど、その謎がとけました。

共通点は竹。
2つとも、竹で出来ているそうです。
そういえば、マチュピチュにも、笹が生えてたっけ。

竹は見るのも、触るのも、聴くのも、大好き。
あの音色に惹かれるのも、分かる気がしました。
アンデスミュージックに酔いしれて、素敵な夜でした(*´▽`*)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~2日間の甘味~

・ たんさん饅頭1個
・ 甘味噌せんべい1枚
・ お団子1串
・ 宮本家のお菓子1個
・ 試食したお菓子たち少々
・ プリン1個

スポンサーサイト
【2008/11/21 03:58 】
0811 紅葉狩り旅 長瀞 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。