FC2ブログ
【4月29日(日)】 歌うアイスクリーム屋さん*゚¨゚・*:☆゚・*
ナイツ イン ホワイトチョコレート
COLD STONE CREAMERY というアイスのお店でアイスを食べました♡
このお店は、-9℃に冷やしたコールドストーン(石板)の上で、
好きなアイスクリームとミックスイン(具材)をミックスしてくれるの!

写真は、私が今日食べたアイスです。
“ナイツ イン ホワイトチョコレート”っていう組み合わせ(ホワイトチョコアイス・ホワイトチョコチップ・キャラメルソース・ホイップクリーム)に、ストロベリーをプラス☆
美味しかったよ~(๑→‿ฺ←๑)

このお店では、お店の人たちがアイスの歌を歌ってくれます♪
ディズニーの曲の替え歌なので、ディズニー気分も味わえるョ(*´▽`*)
違う種類を食べに、また行こうっと♡

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

今日の『AG』稽古は、稽古場最後の通し稽古でした。
ノーポカを目指していたのに、出を忘れるという最悪のポカをしました(ФДФ;)
......大大大反省(T_T)

気が緩んでた!?
そんな馬鹿なっ!!
とにかく、もう2度と忘れませんっ(≧ο≦)ノ

通し稽古を終えて。
今日も“表現”について考えました。
『AG』の世界の中で、色々な役を担っているアンサンブルをやってて、
最近“表現”について、よく考えるのですよ。

表現とは、字のごとく“表に現す”ことだけど、その表現の仕方は十人十色なんだなぁ、と身に沁みて感じます。

私の場合、表面的な部分ばかりを追うことってしたくない。
視覚的な効果を求められているのだとしても、中身をちゃんと持ってたい。
上辺だけって薄っぺらくて、届かない気がするから。

でも、中身があったとしても表に現れてなくちゃ、結果届きません。
そして、自分でやってるつもりでも、見えるものが違ったら、結果その表現は正しくないとされることもあります。
特にアンサンブルの場合、皆で1つのモノを作るという面で、個人的な表現が制限されることが多々ある気がします。

お客様に分かりやすくっていうのがポイントな気がする。
ステレオタイプだと分かりやすいもんね。
“ステレオタイプ=普通=一般的=社会的”の感覚があまり無い自分にとって、
この問題は深刻だなぁと思いました。

その所為か、表現って自由じゃないのだなぁ、と思うこの頃。
う~ん、奥が深い...。
割り切ることも必要だし、
後は単純に、そう見せる技術が必要なんだろうなぁ...。

本当に、表現の世界は奥が深いです。
でも、自分に無いものをやるからこそ人生が広がって、より豊かになるのよね!
人間がもつ素晴らしさを伝える職業なんだなァ(*´ー`*)
人間の素晴らしさ、届けられるように頑張りますヽ(≧▽≦)ノ

明日で稽古場とお別れ。
気が付けば、本番は目の前!!
最後の最後まで、追求し続けたいと思います.*゚¨゚・*:☆゚・*

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

・アイスクリーム1個
・ロールケーキ1切れ
スポンサーサイト



【2007/04/30 00:02 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |