FC2ブログ
【11月3日(土)】 コンテンポラリーの世界
フルーツ・ブーケ
fleuronne のケーキ“フルーツ・ブーケ”
お花をモチーフにしたケーキ屋さんで、見た目が可愛いケーキたちばかり♡
その上、味もとっても美味しいので、大のお気に入りなのです(♡▽♡)

ホワイトチョコレートでコーティングされたワッフルコーンの中に、
柔らかいスポンジと、すみれのカスタードクリームと、果物たちが.*゚¨゚・*:☆
幸せ度満点のケーキでした(*´▽`*)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

今日は寒かったですね(> <;)
ついに、私は羽毛布団と暖房の力を借りてしまいました...。
環境問題上、ギリギリまで我慢する予定だったのに。

でも。
寒いところから暖かいところに入ってホッとする感覚は、冬ならではの幸せ♡
あぁ、幸せ(*´ー`*)..。o♡

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

今日は、コンテンポラリーダンスの舞台『syaukow』を観てきました。
コンテンポラリーダンスって、独特で私は好き♡
非日常な感じや、人間の深層部分に触れる雰囲気が、特に好きです。

友達や、劇団の先輩や同期、知り合いが多数出演してたのだけど、
皆の、普段とは違う面が垣間見えて、面白かったです。
普段笑わない子の笑顔が強烈なように、普段見ない一面って強烈よね!!

舞台も衣裳も黒ずくめで、陽より陰の印象が強かったけど、
その中でチラッと見える、陽の部分に惹かれました。
安らぎを感じたのかしら?

コンテを観ると、色んなことを感じ(考え)ます。
抽象的な分、作品からインスピレーションを得るんだと思う。
そういう意味では、観ているお客さんも創造活動をするジャンルなのかも。
ストーリーがハッキリしている舞台より、絵画に近い感じがしました。

そして、今日の舞台で1番感動したのが音楽..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
不思議な楽器たち(後で聞いたらバリの楽器とからしい)で、奏でる音は、
風の音だったり、鳥の歌だったり、大地の響きだったり、神の声だったり。

とても人間1人で演奏しているとは思えない、心揺さぶられる音楽でした。
多分、その場で、その場の空気に合わせて奏でてたのだと思います。
形式とか、決められたものじゃなく、音がまさに、生きてたから.*゚¨゚・*:☆゚・*

魂の音楽。
生きている音。
感動でした(✿◡‿◡ฺ)

劇場で、まさくんさんに偶然お会いしましたヽ(≧▽≦)ノ
嬉しかったです!!
世の中は、広いようで、やっぱり狭いのだなぁ...。

まさくんさんを始め、いぐっちゃんや、俊平さん、鈴木先生、友達たち...。
沢山の方と再会出来て、楽しかったですヽ(*´ー`*) ノ
作品からも色んなものを貰い、濃い時間でした♡

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

フルーツ・ブーケ1個
スポンサーサイト



【2007/11/03 21:29 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |