スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【10月31日(金)】 ハロウィン・パーティー☆
ハロウィン in フロイデ
今日はハロウィンですねヽ(*´ー`*) ノ
昨日の木曜日フロイデは、企画物第1弾!
『ハロウィン・パーティー』でした。

大多福仲間の愛ちゃんをゲストに、3人でのお届け。
ハロウィンは仮装パーティーなので、私たちもプチ変装しました。
フロイデの前で、皆でパチリ☆

ハロウィン☆
愛ちゃんが持ってきてくれたハロウィンの小物たち。
この子たちをお店の中に沢山置いて、お店もハロウィン色に.*゚¨゚・*:☆゚・*:
可愛かった~(♡▽♡)

さて。
初の試み、企画物のフロイデは、大成功ヽ(≧▽≦)ノ
次から次へとお客様が来て下さり、大盛り上がりでした。

歌のお上手なお客様ばかり!
沢山の素敵な歌声がお店に響き渡りました。
私も酔いしれちゃった(*´ー`*)..。o♡

3部構成で、歌あり、踊りあり、クイズありの企画。
温かいお客様のご協力を得て、楽しい時間になったと思います。
本当に幸せな時間でした(*´▽`*)

こういう季節の企画物は、その季節の雰囲気を味わえて好き♡
また、やりたいですヽ(≧▽≦)ノ
次はクリスマスかなァ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

お花
可愛いお花を頂きました(*´▽`*)
昨日のフロイデに来て下さった、しろくまさんからのプレゼント。
ありがとうございました~!

お花って嬉しいよね♡
早速、新居に飾りました。
我が家のリビングを明るくしてくれていますヽ(*´ー`*) ノ

今日で10月も終わり、明日からは11月。
11月はイベントがいっぱいなので、楽しみです。
素敵な11月になりますように.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

なし(←だけど、今日は始まったばかりなので、食べちゃうかも...。)
スポンサーサイト
【2008/10/31 09:35 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
【10月30日(木)】 新生活のあれこれ
新居に引っ越してきて、明日で3週間。
随分と新生活にも慣れてきました。
と同時に、生活のリズムも決まってきました♫

例えば、家事の担当者。
我が家は家事を分担しているのだけど、
何を担当するのか、知らず知らずのうちに何となく決定したみたい。

朝。
朝御飯飯は信介君が作ってくれます(*´▽`*)
「友貴、朝御飯。」で起きる私は、新妻失格か!?

朝御飯を食べると同時に洗濯機をまわします。
我が家の洗濯機君は、仕事が遅く、40分もかかるので、
食べている間の時間を有効活用です☆

朝御飯を食べた後、食器片付け隊と、洗濯干し隊に分かれます。
決めた訳じゃないけど、私は洗濯物を干す方が多いかも。
食器片付けるのも、結構好きなんだけど。

次は、お布団片付け隊と掃除隊に分かれます。
和室のお布団を片付けている間、洋室の掃除といった感じ。
朝の掃除は気持ちが良いね~ヽ(*´ー`*) ノ

以上で、朝の家事は終わり。
それぞれ自分のお仕事へ向かいます。
でも、最近は信介君が朝早いので、朝の家事は殆ど私が担当。

夕方前。
洗濯物を取り込んで、畳んだり、アイロンかけたり。
これは、お仕事の都合上、私の担当。

お日様の匂い付きで乾いていると、嬉しい(*´▽`*)
しっとり感たっぷりに、乾いていないと、悲しい(;-;)
晴れ女パワーも、日常生活には適応してないみたい...。
(↑流石に、毎日晴れたら、水不足になっちゃうもんね...。)

夜。
信介君の仕事帰りが早い時は、一緒に夕御飯を作ります。
料理歴が長いので、信介君の方が、料理レベルは上かもしれない(;¬_¬)

仕事柄、2人共、夜が遅くなることが多いので、
大量生産して、残りを冷凍保存するのが、お決まりです。
カレーとか、ビーフストロガノフとか、重宝します。

夜御飯の後片付けは、洗い隊と拭き拭き隊に分かれてたんだけど、
食器乾燥機がやってきてからは、拭き拭き隊の必要がなくなりまして、
洗うのは、だいたい信介君がやってくれます。(←有難い!)

でも最近は、2人共、夜の帰り時間が遅いので、夕ご飯はそれぞれ。
作るのも、片付けも、それぞれです。
というか、家で食べることが少ないかも。

お布団の用意は、先にお風呂に入った方がやります。
お布団の用意は、信介君の方が、はるかに美しいです.*゚¨゚・*:☆゚・*:
旅館の様に、ピシッとしてます。

そして、1日が終わります(U。U)..zzZZ
信介君は、毎日の様に、肩を揉んでくれるので、
1日の疲れが吹っ飛んでいきます。(←有難い!)

家事、結構好きだけど、一生続くと思うと、大変(;☉ฺд☉ฺ)
実家にいる時は、殆ど何もしてなかったから、
新生活になってから、家事の楽しさと大変さを再確認だわ...。

こんな感じで、日々を送ってます。
これから年末にかけて、色々と忙しくなりそうなので、
どこまで、家の綺麗を保てるか、ちょっと心配です。

でも、自分のこともやりたいしね!
家事に終われる生活にならないように、早く慣れたいな。
もうちょっと余裕が出来るよう、頑張りたいと思いますヽ(*´ー`*) ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

突然ですが。
大学で、講師をすることになりました!
っていっても、特別講師なので、数回だけど。

ミュージカルについての講義です。
自分の学んできたことを、世に広められるのは幸せなこと♡
学生さんたちに、ミュージカルの楽しさを知って貰える様な内容にしたいです。

にしても。
大学生に教えるなんて、初体験なので、ドキドキです!
頑張るぞ~ヽ(≧▽≦)ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

そして。
ショーのお仕事が出来るみたいです!
これも初体験~☆

来週頭にリハがあるのだけど、今からドキドキ。
ここのところ動いてないので、尚更に心配だけど、
これまた全力で頑張りますヽ(≧▽≦)ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

大多福一座の活動も、年末にかけて忙しくなりそうです。
今回は非公開なのだけど、一気に3作品\(◎o◎)/!
短期集中型で頑張らねば!

今回は、新たな試みが沢山なので、すごく楽しみです(*´▽`*)
しかも、クリスマスものだし~♡
(↑クリスマスものは、テンションが3割増)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

素敵な機会が多いこの頃、人と人の繫がりは有難いな、と思う。
そして、期待に応えたいな、と思う。
それが更なる広がりになるものね.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

久し振りに、沢山の草鞋を履く予感。
“忙しい”ではなく“充実”している生活になれるよう、
精神的な余裕をもっともっと持ちたいと思う、この頃です。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

今日は、フロイデのハロウィン・パーティー本番☆
お客様に楽しんで頂けるよう、頑張ります!
掃除をしてから(←この辺が所帯じみている)、いってきま~すヽ(*´ー`*) ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

なし
(注:今日は始まったばかりなので、これから増えるかも)
【2008/10/30 09:57 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月26日(日)】 週末のお客様ヽ(*´ー`*) ノ
この週末。(←昨日と今日ね。)
お客様が新居に遊びにきてくれましたヽ(*´ー`*) ノ
わ~い、わ~い、ありがとう♡

昨日は、大多福仲間のつっちー。
つっちーと会うのは、1ヵ月半振り。
1ヶ月半会わないと、結構久し振りな感じが。

色々と語ったよ(✿◡‿◡ฺ)
北海道の甘味と、いくら丼と、食べつつ、語る語る。
やっぱり、芝居の話が中心だったかな。

舞台から離れて2ヶ月。
舞台から離れたっていう感じはしないんだけど、
自分の日常だった世界を、何となく客観的に見る感覚はあるような...。

不思議な感じ。
芝居の話をしていても、どこか客観的に思う心を感じて、
今は新しい生活中心なんだなぁ、とあらためて思いました。

でも。
絶対舞台はやめられないと思う...。
つっちー、来年の大多福で会おう~ヽ(*´ー`*) ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

そして今日。
小学校からの仲良しさん、あっちゃんが来てくれました。
エプロン持参で(♡▽♡)

あっちゃんは食のプロだからね!
何か教えて貰おうと思って、お願いしたのですョ♡
「夕ご飯、一緒に作って~」って。

本日の夕ご飯
いやぁ、美味しかったですヽ(≧▽≦)ノ
冷蔵庫の食材で作れるもの、ということで作った2品。
“じゃが芋のきんとん”と“キャベツと人参のサッと煮”

“じゃが芋のきんとん”は、まるでお菓子のように美味しかったです(*´▽`*)
なんとなく、お正月の味がしたよ。
砂糖醤油って、美味しいよね~!

そして、これですよ、“キャベツと人参のサッと煮”
簡単且つ美味しく、食材の応用もききそうだし、重宝すること間違いなし!
食材を変えて、また作ってみようっとヽ(*´ー`*) ノ

お料理は、1人でするより2人でする方が、何倍も楽しいですヽ(≧▽≦)ノ
今日は、良いレシピも教えて貰ったし、充実した夕食作りでした。
ありがとう、あっちゃん♡

お手製アップルパイ
これは、あっちゃんが持ってきてくれた、“お手製アップルパイ”
甘酸っぱいリンゴと、パリパリのパイが、とっても美味しかったです!
お菓子作りが出来る女の子って、いいなァ(*´ー`*)..。o♡

プレゼント
あっちゃんから結婚のお祝いを頂きました。
ウエディングミッキー&ミニーのフォーク&スプーン.*゚¨゚・*:☆゚・*
スプーンがハートになってて、可愛い~(♡▽♡)
どうもありがとう!

お腹がいっぱいになった後。
旅行の話になりまして。
次回のチキン旅行の行き先を勝手に2人できめちゃいました☆

あっちゃんと私は、共に旅行好き。
あっちゃんとも、年に1回は旅行に行くのです。
小学校の仲間数人と一緒に行く、チキン・ハーツな旅。
(↑第1回目の旅先にて命名。)

第1回目は、福島県
第2回目は、石和温泉
第3回目は、那須高原
第4回目は、黒部ダム

第5回目になる
お次の旅先は......

渦ですヽ(≧▽≦)ノ

鳴門の大渦。
四国は徳島県に決定~☆
(注:他の皆には、事後承諾の予定)

来年の3月の連休で行くことに(勝手に2人で決定)しました。
チキンも本州から飛び出る時がきたのね!
あぁ、楽しみっ(๑→‿ฺ←๑)

そんなこんなで2人大盛り上がりし、
最終バスの時間まで、来年の旅行の計画を立て立て...
楽しい夜でした.*゚¨゚・*:☆゚・*:

お客様っていいね!
1人で過ごす時間より、何倍も濃密な時間になるもの(♡▽♡)
(↑信介君はお仕事で忙しい。)
また、来てね♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

・ あっちゃんのお手製アップルパイ
・ 北海道の甘味
・ クッキー
などなど、結構沢山食べちゃった☆

【2008/10/27 01:49 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月24日(金)】 北の国から.*゚¨゚・*:☆゚・*:
北の国から
北の国、北海道から、美味しいものたちがやってきました。
信介君のお母さんからの贈り物です。
わ~い、わ~い、北の幸だよ♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

この(↑)写真は、荷物を解いた信介君。
北の幸を撮ろうとしたら、「オレも入る~」というので一緒にパチリ☆
なんか、行商人みたい...。

引越しから2週間。
可哀相なくらいガラガラだった冷蔵庫が、やっと潤いました。
北の幸で満たされて、さぞかし冷蔵庫さんも大喜びであろう。

北の幸~♫
北の幸~♫
とっても美味しいものばかり~♫
(↑即興の歌“ビバ!北の幸”より)

とっても嬉しいですヽ(*´ー`*) ノ
我が家の食卓は、当分の間、豪華な予感。
この食材たちで、美味しいものを作れるように頑張らなくちゃ☆

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

さて。
今日は、今月30日にある、フロイデ・ハロウィン・パーティーの稽古でした♫
随分久し振りの稽古、とっても楽しかった~ヽ(≧▽≦)ノ

ハロウィン稽古
稽古前。
赤羽橋に新しく出来たレストランで、ランチをしました。
雰囲気も素敵だし、お料理も美味しくて、贅沢な時間だったわ.*゚¨゚・*:☆゚・*:

ランチプレート
注文した“Cランチプレート”
チキンがジューシーで周りがパリッと焼けていて、美味!
ボリューム満点で、大満足のランチでしたヽ(≧▽≦)ノ

本日の稽古は、フロイデにて古賀さんとの音あわせ。
台本通りに、ざっと通しました。
結構、盛沢山の内容かも。

「うちら、結構良いんじゃない!」(←大多福お得意、自画自賛。)
の台詞がちゃんと出るくらい、確かに濃い内容だと思う...。
楽しんで頂けたら、いいなァヽ(*´ー`*) ノ

ハロウィン・パーティー、と銘打っての催しをするのは、
フロイデのお仕事を始めて以来、初の試みなので、私も楽しみです(*´▽`*)
楽しい時間になりますように.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

さやから貰った美味しいデザート1口
【2008/10/24 23:56 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月20日(月)】 幸せいっぱいヽ(*´ー`*) ノ
新郎新婦と6の1の皆と☆
昨日(19日)、小学校からのお友達、みきの結婚式がありました(*´▽`*)
私は、2次会からお祝いに。
この写真は新郎新婦と6の1の皆と☆

みき、とっても綺麗でした..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
幸せオーラに包まれて、キラキラ輝いてました。
みきの周りに祝福の天使が飛んでたよ~!

幸せそうな笑顔に、皆もニッコリ(*´▽`*)
みきの幸せが伝わってきて、すごく幸せなひとときでした。
胸がいっぱいで、あんまり食べられなかったもん。(←食べたけど。)

小中高と一緒で、もう家族のようなみきの結婚は、本当に嬉しい♡
そして、6の1の皆でみきをお祝い出来るのも、嬉しい♡
幸せいっぱいだわ~ヽ(*´ー`*) ノ

新郎新婦と☆
新郎新婦のお2人と☆
旦那様は、背が高くて優しそうな、素敵な方でした(*´▽`*)
みきのことを見る優しい目に愛がこもってて、素敵♡

余興で2人の馴れ初めの再現VTRを見せてくれたんだけど、
プロポーズ部分で、感動(;-;)
幸せっていいね.*゚¨゚・*:☆゚・*

みき、おめでとう!
お幸せに♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

幸せのおすそ分け
2次会の会場から、幸せのおすそ分け、お花を頂きました。
お家に帰り、テーブルに飾ったよ~。
暫くの間、我が家のテーブルで幸せ気分を満喫したいと思います♡

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

昨日は、6の1の皆も沢山集まって、すごく楽しかったですヽ(≧▽≦)ノ
つい最近会った友達から、お久し振りなお友達まで、
みきを祝い、3次会まで盛り上がりました。

久し振りに会うのに、久し振り感がないのは、いつものこと。
なの曰く、「時差がない」
うんうん、ホントだよね~!

次に大勢で集まるのは、3月の同窓会かしら?
今から楽しみ~♡
みんな、元気でねヽ(*´ー`*) ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~19日の甘味~

・ ソフトクリーム1個
・ 2次会でのケーキたち数個
・ てらこの御土産2個
【2008/10/20 09:28 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月17日(金)】 やっとこさ☆
オムライス
昨日の朝ごはん、“オムライス”
面白半分に、ケチャップでハートマークを書いてみた。
う~ん、新婚さんっぽい。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

新居に引越ししてきてから、今日でちょうど1週間。
昨日、食器乾燥機が届いて、やっと大物の配送が終わりました。
やっと、ダンボールのゴミたちから解放されるよ~☆

なんとなくの生活スタイルも出来、やっと新生活がスタートです.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
新生活のお供は、マイ自転車、メロン号。
後ろにもカゴを付けてもらい、いわゆるママチャリです(*´▽`*)

今日は、メロン号に乗って、隣の街までお買い物に行きましたヽ(*´ー`*) ノ
フライパンの蓋を買いに...。
ホント、買いに行く品々が、以前と全く違います。

入籍は来月だから、まだ新婚さんじゃないのに、
なんとなく、所帯じみているこの頃...。
欲しいものも、気になるものも、生活用品中心だもん。

でも、楽しいですヽ(≧▽≦)ノ
小学校で譬えたら、ピカピカの1年生。
全ての経験にワクワクって感じ。

さぁ、これからも頑張るぞ~♫

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

昨日。
久し振りにJAZZのレッスンにいってきましたヽ(*´ー`*) ノ
歌う方のJAZZね。

やっぱり、ホントに、とっても、楽しい.*゚¨゚・*:☆゚・*:
昨日のスケールがフィリジアンだったから、特にっ!
フィリジアン・モードの音の中に埋もれて、幸せでした(*´▽`*)

教会音楽最高!
グレゴリオ聖歌万歳ヽ(≧▽≦)ノ
次回も楽しみだわ!!

新居に移り、ピアノが側にある生活が出来なくなってしまったので、
最近は余計に、音楽に飢えているのかもしれません。
歌は道端歌えるけど、ピアノは道端じゃ無理だもんね...。

ピアノがあって歌うのと、1人で歌うのじゃ、全く違います。
ピアノはハーモニーを奏でてくれるからね!
音楽が広がるもの。

そんな訳で。
実家に帰る(←稽古をしに帰るのですョ)度、ピアノを弾いてます。
JAZZで習ったばかりのモードを使って、即興で弾くのが、マイブーム。

新居に、ピアノが置けたらな~。
うぅ、防音室とピアノが欲しいゼ。
(↑そのうち、そういうお家に住めることを願ってやまない。)

今月末からは、大多福稽古も始まり、
また歌う日々がやってくるので、すごく楽しみです(*´▽`*)
さぁ、頑張るぞ~♫

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

なし
【2008/10/17 22:43 】
結婚への道 | コメント(2) | トラックバック(0)
【10月15日(水)】 コゲコゲお鍋(;-;)
お鍋が焦げました。
私が焦がしました。
コゲコゲお鍋になっちゃった(;-;)

色も変わりました。
美しい銀色だったお鍋は、渋めの金色へと変わり果てました。
しかも、ちょっぴりグラデーション.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

このお鍋は、叔母ちゃんからお祝いに頂いたお鍋で、
今日が初めての出番だったのに...。
一気に見た目が、使いこんで10年状態(T_T)

ごめん、ごめんよ、お鍋。
コゲと変色を直すべく、頑張ったのだけど、
もう元には戻れないみたいだよ(´_`。)

無水鍋っていうので、
お水がなくても茹でられるっていう優れものだったのだけど、
使い方を誤ったようです(*_*)

そして、
お鍋の中身に入っていた人参に至っては、
もう、原型を留めてない有様に...。

でも、
勿体無いので、コゲを落として食べました。
人参。

美味しかったョ。
オムレツ、改め、オムライス、改め、玉子炒飯もどき..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
お料理は、楽しいね!

明日からは、気を付けたいと思います。
残りの3つのお鍋は、焦がさないようにしよう...。
気を付けよう~♫

それにしても、鼻が詰まってなくて良かった(*´▽`*)
焦げた匂いで、気が付けたけど、気が付かなかったから、火事だもんね。
気を付けよう~♫

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

・ バームクーヘン1切れ
・ チョコレート菓子1箱
・ アイスクリーム1個
【2008/10/16 00:58 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月13日(月)】 お客様第1号(*´▽`*)
新居に引越してきてから3日目。
今日は(も)、お片づけと買出し。
お家の中も、随分片付いてきましたヽ(*´ー`*) ノ

それにしても。
生きていく上で必要なものは、沢山あるのね\(◎o◎)/!
次から次へと、足りないものが出てくるだもん!
最低限のものが全部揃うのは、いつになることやら...。

夜。
我が家に、お客様第1号が.*゚¨゚・*:☆゚・*
2006年の舞台『プレゼント』の仲間、すずちゃんです..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
遊びに来てくれました!

で、一緒に夕ご飯を作りました。
お料理のポイントを教えて貰ったよ~!
すずちゃんに教えて貰った御味噌汁も、とても美味しかった~♡
早速、レパートリーに加えたいと思います(*´▽`*)

お料理は楽しいね!
今まで殆ど料理をしないまま大きくなったので、
知らないことが多すぎるけど、
やっている内にね、その内ね、何とかなるなるヽ(*´ー`*) ノ

明日は何を作ろうかな~。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

・ 道明寺1個
・ アイス1個
【2008/10/14 01:22 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月12日(日)】 お引越し♫
2日前(10日)、新居に引越してきました(*´▽`*)
7月に素敵な出会いをした、あのお家です。
(詳しくは、7月17日の日記にて☆)

新居は、実家から車で20分程のところにあります。
区も実家と変わらず。
そして、小さい頃この辺りに住んでいたからか、なんとなく懐かしいヽ(*´ー`*) ノ

新居は、とても快適ですヽ(≧▽≦)ノ
ちょっと狭いけど、2日目にして慣れました。
もう、すっかり我が家な感じがします。

そして、新生活は、とても楽しいですヽ(≧▽≦)ノ
といっても、まだ2日間しか経ってないけど。
んでもって、ここ2日間の生活は、片付け&買出しが殆どだけど。

いよいよ始まるんだなァ...。
何だか、不思議な感じ。
これから始まる生活が、このまま楽しい生活でありますように.*゚¨゚・*:☆゚・*:

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

なし
【2008/10/13 02:02 】
結婚への道 | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月11日(土)】 ペルー旅行記8:そして日本へ...
【8日目:10月3日(金)】(←時差のため、10月2日はいつのまにか過ぎた。)

プーノの街を眺めて
これは、6日目のプーノ郊外にて。
こうやって、日記を書いていると、色んな記憶が蘇ります。
いやいや、思えば盛り沢山の旅だったなぁ...ヽ(*´ー`*) ノ

帰りの飛行機は、リマからNYも、NYから成田も、殆ど寝てました。
食べては、寝て、食べては、寝て、の繰り返し...。
乗り継ぎも入れると、35時間半の移動は、さすがに長かったです。

さすがに疲れていたのか、成田空港にてパスポートを無くしました...。
入国審査の時に、パスポート出そうとしたら、バックにいなかったの(;-;)
でもでも、飛行機では絶対あったから、全然心配してなかったけどね!

予想通り、座っていた席からパスポート発見!
ANAのお姉さんがとってきてくれました。
ありがとう、お姉さん(*´▽`*)

そして...
日本に帰ってきたよ~♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+
成田には、お父さんが迎えに来てくれました。
ありがとう、パパ♡

成田に着いて思ったのは、
日本はやっぱり、湿気が多く、ペルーは乾燥していたということ。
皮膚感覚がなんか、違う。

日本は秋で、爽やかなはずなのに、どことなく、シットリ感。
ペルーは暑くても、カラッとしてたからね。
唇と手の平に湿度が戻ったことは、嬉しかったです(*´▽`*)
(↑ペルーでは、手が乾いて乾いて、その感覚が好きじゃなかった。)

そして、
日本のお手洗いは、非常に美しい.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚
と、思いました。

たった9日間。
されど、9日間。
9日間離れていた我が家へ無事帰宅。

何より沢山の素敵な経験と記憶、写真、御土産...
9日間で得たものたちは、数知れません。
9日間を振り返り、あらためて、この旅が出来て良かったって思いました。

この旅で出会ったものたちに、大感謝です(✿◡‿◡ฺ)
そして、この旅にこれたことにも、大感謝。
沢山の夢が叶った旅行、本当に幸せでした.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

皆、ありがとう~♡

旅はいいね!
人生が豊かになる。
またどこかに行きたいですヽ(≧▽≦)ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

これにて、ペルー旅行記、終わり☆
【2008/10/11 08:04 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(2) | トラックバック(0)
【10月10日(金)】 ペルー旅行記7:ビバ!ナスカの地上絵
【7日目:10月1日(水)】

イカのホテルにて
この日は、待ちに待ったナスカの地上絵を見に行く日。
晴れ渡る青空で、地上絵日和~♫
朝起きた瞬間から、胸が躍ってましたヽ(≧▽≦)ノ

昨日の夜は、あまりに暗くて、何も分からなかったけど、
ホテルの向こうに、砂漠がっ!
こんな近くに砂漠が見えることに、更にテンションUPです.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

だって、日本にいる限り、砂漠って、日常じゃないじゃない?
TVの映像か、ディズニーのアラジンか、はたまたRPGゲームの世界か、
2次元で、客観的に見ることしか出来ないじゃない?

その砂漠が、3次元で目の前に!!
これは、テンション上がる訳です(๑→‿ฺ←๑)
ラララララ~♫(←喜びの歌)

お部屋の窓から
これは、昨日泊まったホテルの部屋。
コテージ風で可愛いでしょ(*´▽`*)
お部屋の中も広くて、すごい良いところでした。

ところで。
ナスカの地上絵を見るには、3つの方法があります。

・ イカの空港からセスナに乗って、上空から見る
・ ナスカの空港からセスナに乗って、上空から見る
・ マリア・ライヘ展望台から 見る

今回は、1番目の方法で見ました。
イカの空港からセスナに乗って、上空から見る.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚
という訳で、イカの空港に出発~ヽ(*´ー`*) ノ

イカのホテルから、イカの空港までは、バスで10分程。
空港にはセスナが並んでいました。
もう、それを見るだけで、大興奮よ~ヽ(≧▽≦)ノ

セスナは、17人乗りや、5人乗り、3人乗りなど、乗れる人数がまちまち。
更に、イカの空港からナスカの地上絵を見て、再び戻ってくるのに、1時間半。
なので、待ち時間が発生します。

その間。
サンドバギーとサンドボードに乗れるというので、
さっそく乗ることにしましたヽ(*´ー`*) ノ

サンドバギー
人生初のサンドバギー.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚
ドライバーさんが、黄色いサングラスを貸してくれます。
砂漠へ向けて、GO!

サンドバギーは、上下に揺れます。
常に跳ねている感じ。
それが、面白くって面白くって、最高っ(๑→‿ฺ←๑)

砂漠
そして、砂漠へとやってきました。
360度どこを見渡しても、砂漠の世界.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚
憧れていた一面の砂漠に出会えるなんて、感動感激感無量(;-;)

砂漠の世界
どこまでも続く砂漠の世界。
そこを、サンドバギーで走りまくります。
ジェットコースターみたいで、大はしゃぎだったよヽ(≧▽≦)ノ

砂漠の山を登っては、砂漠の山を急降下して。
砂漠の山を急降下しては、砂漠の山を登って。
そして、とある砂漠の山の頂へとやってきました。

サンドボード1
そう、サンドボードです..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
ドライバーさんが、ボードにワックスを塗ってくれ、乗り方を教えてくれます。
あとは、砂漠に身をまかせて、急斜面を下りるだけ。

サンドボード2
「わ~」
サンドボード3
「わ~」
サンドボード4
「到着☆」

上から他の人が滑っていくのを見てると、
すごいスピードなのか、あっという間に豆粒になっちゃうのね!
実際滑っていても、結構あっという間に下に着きます。

砂がサッラサラなので、全く痛くないの。
しかも、衣類についた砂も、叩くと、綺麗に落ちます。
ただ、ものすごい暑かったけどね!

下まで下りると、サンドバギーで迎えにきてくれて、再び山の頂へ。
計4回もサンドボードを楽しみました(*´▽`*)

最後の1回は、スペシャルバージョンで、崖のような超急斜面。
身体がバウンドして、すっごく面白かったヽ(≧▽≦)ノ

ドライバーさんと
ドライバーさん♡
Gracias !

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

サンドバギーから帰ってきても、まだ時間があるということで、
空港に併設している動物園へ行きました。
お目当ては、コンドル!

コンドル
大きい~\(◎o◎)/!
このコンドル君、人懐っこくて、近寄ってきてくれるの。
可愛かったです♡

更に空いている時間があったので、空港の御土産屋さんへ。
ペルーの御土産は、アルパカ製品、可愛い小物、色々あるのだけど。
私が1番気に入ったのは、民族楽器たちです。

御土産屋さんにいた、現地のお兄さんが、
サンポーニャ(笛のような民族楽器)のミニレッスンをしてくれました。
む、難しかった(@_@;)

このお兄さんと話が弾み、
今まで行った場所のことを話していたら、
話題が高山病のことに。

「私は高山病にはならず、元気だったよ」と伝えたら、
「WOW!SUPER GIRL!」と言われ、
会うたび会うたび、「HEY!SUPER GIRL!」と言われ続けました。
(↑このお兄さん、神出鬼没で、至るところで会ったの...。)

セスナ
そして、やっと時間がやってきました。
12人乗りのセスナに乗り込み、
いざ、ナスカの地上絵へ!

地上絵へ!
セスナは飛び立つと、あっという間に上空へ。
イカの街が、どんどん小さくなっていきます。

イカから地上絵までは30分程。
下界に広がる砂漠を見つめていたら、
パイロットさんの声が聞こえてきました。
(「」内は外人さん風に読んで下さい。)

「ハーイ、地上絵、モウスグネ、ミギヒダーリ、三角。」
しばらくすると、再び。
「三角、三角、コレコレ、羽のシータ。」

三角
言われた通り、セスナの翼の下を見ると、見えました..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
三角形の地上絵です。
初の地上絵に感動!!

宇宙人
「ツギは、ウチュウ飛行士、コレコレ、山のウーエ。」
と言われて、山の方を見たんだけど、すぐには分からず...。
思ったより、セスナから見る地上絵は小さかったです。
(↑この写真位のサイズで見えたの。)
(この写真では、左の山に宇宙飛行士がいます。)

宇宙人拡大
よ~く見ると、宇宙飛行士を発見しました!
これは、上の写真を拡大したもの。
そう、拡大すると、よく分かります。

さる
「ハーイ、サルサル、コレコレ、羽のシータ。」
これは、ちょっと薄かったけど、ちゃんと分かりました。

さる拡大
拡大したサル。
現物のサルの地上絵は、長さ55mだそうです。

この後、犬の地上絵を見たんだけど、
写真には撮れず(;-;)
でも、肉眼にしっかり焼付けました。

くも
「ツギー、クモー、コレコレ、線のヨーコ。」
これまた、はっきり見えました。
(↑写真の真ん中、ちょい上あたりにいます。)

くも拡大
拡大したクモ。
長さは46m。
しかし、一筆書きで、こんなに大きな絵を、一体どうやって書いたんだろう...。

コンドル
「コンドル、コレコレ、羽のシータ。」
これも、ちゃんと見えました。
長さ、135mだそうです。

ぐるぐる
拡大したぐるぐる。
パイロットさんは説明してくれなかったけど、
好きな柄なので自力で見つけました。

ハチドリ
「ハーイ、ハチドリ、ミギ。」
このハチドリの地上絵が、1番くっきり見えたかも。
他のものより、色が濃くて見えやすかったです。

手と木と展望台
「テ、と、キ、コレコレー、ミギミーギ。」
手と木の地上絵、これもはっきり見えました。

これは、展望台から見える地上絵。
展望台と、パン・アメリカン・ハイウェイと、停まっているバスも見えました。
ちなみに、展望台は20mだそうです。

この他に、フラミンゴや、オウムの地上絵を見ました。
シャチなどは、ナスカ側からのフライトじゃないと、見えないらしい...。
でも、小さい頃からの夢が叶い、とっても幸せな空の旅でしたヽ(*´ー`*) ノ

30分間地上絵を見た後、30分かけて、イカの空港へ戻ります。
セスナは酔うので注意って言われてたけど、
酔い止めの薬のおかげか、何ともありませんでした。

いやぁ、地上絵凄かった!
今の技術でも、あれを書くのは、容易じゃないだろうに!
とにかく、すごいっ!!

間近に地上絵を感じ、大興奮はとまらなかったです(๑→‿ฺ←๑)
本当に、素晴らしい経験でした!
ビバ!地上絵!!

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

このナスカの地上絵で、この旅の観光部分は終わり。
後は、帰るだけです。
といっても...

イカからリマまで帰るだけでも5時間。
そこから、更にNYまでが、7時間半。
NYから東京までが、15時間。

丸1日以上かかるのだから、
まだ旅は終わってない感じです。
7日目の夜は、リマからNYへの飛行機の中で更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記8:そして日本へ...】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~7日目の甘味~

・ ランチデザートのケーキたち3個
【2008/10/10 01:28 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(2) | トラックバック(0)
【10月9日(木)】 ペルー旅行記6:チチカカ湖に浮かぶ島
【6日目:9月30日(火)】

プーノのホテル
ホテルの前でパチリ☆
朝のプーノは、山の朝のよう。
少しひんやりした空気が心地良かったですヽ(*´ー`*) ノ

チチカカ湖のほとりで
朝御飯を食べた後、ホテルの周りをお散歩しました。
チチカカ湖のほとりにあるホテルなので、チチカカ湖はすぐそこ。
後ろに見えるチチカカ湖を、船が通っていきました。
(この写真、よく見ると、2本の線(草)の中に船がいます。)

船乗り場
この日は、チチカカ湖に浮かぶ島、ウロス島へ。
ウロス島へは船に乗って20分程。
船着き場もホテルからすぐでした。

チチカカ湖を進む
チチカカ湖を進んでいきます。
チチカカ湖は琵琶湖の12倍なんだって\(◎o◎)/!
でもって、世界一標高の高い湖(3810m)です。

島の入口
これは、島の入口。
ここを通過して、ウロス島へと入っていきます。
ウロス島は、トトラと呼ばれる葦で出来た浮島で、
今でも約700人の人たちが暮らしているんだそうです。

浮島へ
浮島へやってきました。
1歩足を踏み入れると、わー、面白い感触\(◎o◎)/!
安定感がなくて、フワフワします。

島
お家が小さくて、可愛いかった(♡▽♡)
ここで、お魚を捕ったり、縫い物をしたりして、生計をたててるそうです。

島の作り方
チーフさんが、浮島の作り方を説明してくれました。
トトラを積んで作っていくんだって。
今いるところが、そうやって出来たと思うと、なんか感動でした(✿◡‿◡ฺ)

男の子と
民族衣装を着させてくれました。
結構重かった...。
島の男の子と一緒にパチリ☆

葦舟
後ろにあるのが、葦でつくられた舟、葦舟。
これに乗って、小学校のある島へと行きます。

葦舟にて
さすが、チーフさん。
漕ぐのが上手でした。
どんどん進んでいったもんね.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

子供達
小学校に着き、可愛い生徒さんたちが出向かえてくれました。
しかも、日本の歌まで歌ってくれたよ~(*´▽`*)
短かったけど、ウロス島、楽しかったです。

チチカカ湖とプーノの街
ホテルを後にし、プーノ郊外にある、シュスタニ遺跡へと向かいました。
これは、遺跡に行く途中からの眺め。
チチカカ湖とプーノの街です。

線路
昨日通ってきた、列車の線路が見えました。
斜めに走っている線が線路。
ホント、真っ直ぐ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

遺跡
そして、シュスタニ遺跡に到着☆
ここは、プレ・インカからインカ時代にかけてのお墓。
巨大な石を、円形に12mもの高さに積み上げるとは、
さすが、インカ人の石組技術だわ...。

お家
その後、プーノ郊外にあるお家にお邪魔しました。
お家が可愛い(♡▽♡)

かまど
かまど。
ここでお料理をするそうです。

御家族と
住んでいるお母さんと子供たちと。
子供たちが、とっても可愛かった(♡▽♡)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

この日の観光はここまで。
プーノからフリアカの空港に行き、そこから飛行機でリマへ戻りました。
リマは海抜0m地点、地上に戻ってきた訳です(*´▽`*)

高山病に苦しんでいた方たちが、あっという間に元気になり、何より♡
私は気圧の変化に、相当鈍いらしく、地上に帰った感は全くなかったです。
クスコやユカイ、マチュピチュ、プーノなどに比べると、リマは都会に見えました。

さてさて。
リマに着いたのも束の間、今度はバスでイカへ。
明日のナスカの地上絵のためですものヽ(*´ー`*) ノ

とはいえ、バスで5時間。
乗り物に弱い方は、大変だったと思う...。
私は、乗り物大好きだから、むしろ嬉しかったけど♡

真っ暗な太平洋を眺めつつ、
途中から、とにかく真っ暗世界を眺めつつ、
真夜中、イカに到着しました。

イカは砂漠の中にある街。
砂漠のオアシスのような街なんだって。
でも、暗くて、この日はさっぱり分かりませんでした。

この旅も終盤です。
この日が最後のホテル泊。
こうして6日目の夜が更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記7:ビバ!ナスカの地上絵】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~6日目の甘味~

・ ランチデザートのホットクレープ
【2008/10/09 20:06 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(2) | トラックバック(0)
【10月8日(水)】 ペルー旅行記5:世界の車窓から
【5日目:9月29日(月)】

プーノへ
チャラッチャッチャッチャッ チャ~ラ チャ~ラ チャ~♫
~これから、プーノへの列車の旅が始まります~
(↑「世界の車窓から」風に読んで下さい。)

という訳で。
5日目は、クスコからプーノまでの10時間の列車の旅。
オリエント急行ファーストクラスに乗って、チチカカ湖へと向かいます。

ワンチャック駅
クスコのワンチャック駅から出発です。
そういえば、ペルーの駅って、駅名が書いてないの。
何でだろう...?

乗車します
これから、このペルーレイルに乗ります。
地球上で2番目に標高の高い場所を走る列車として有名なんだって!

私の席
ここが、私の席♡
オリエント急行の車両に乗れるなんて、感動です。
とっても素敵な雰囲気に、酔いしれちゃうわヽ(*´ー`*) ノ

列車が走りだしました。
左右の揺れが激しくて面白かった☆
震度6強ばりの揺れだと思う。

世界の車窓から
ラウンジにて。
セピア色に染めると、更にオリエント急行の雰囲気に.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

世界の車窓から
列車からの景色は、とても素敵でした(*´▽`*)
ずっと眺めてても飽きないの。
大地も、山も、川も、街も、全てが魅力的。

広がる草原
広がる草原。
先月、北海道に行った時も「広いなぁ~」って思ったけど、
比べられないくらい広かったです。

広がる大地
広がる大地。
雲が低く感じました。
標高の高いところを走っているからなのかな?

展望車にて
展望車にて。
ここからの眺めは最高ヽ(≧▽≦)ノ
窓がないから、風を受けて、すごく心地良いの!

川沿い
展望車から景色を眺めると、こんな感じ。
線路がどこまでも続いているのが分かります。

展望車から
展望車からのママ。
乗り出して撮ってみました。
展望車は、列車の1番後ろ部分になります。

ラウンジにて
ラウンジでは、時間帯によって、催しがあります。
フォルクローレやアルパカのファッションショーまで楽しめるの(*´▽`*)
列車の中でのファッションショーは、人生初でした。


ララヤ峠
お昼頃。
今回の旅の最高地点、ララヤ峠に着きました。
なんと、標高4319m\(◎o◎)/!

気持ちいい~☆
初めての4000m級の高地だったけど、特に高山病の気配は無し☆
ただ、日差しが、今まで味わったことのない強さでした。
暑いっていうか、熱いっていうか、痛いかった(;-;)

レモネード
ララヤ峠を出発して、ランチになりました(*´▽`*)
このレモネード、ものすっごく美味しかったです。
(なんか、ライムも入ってるような味で、とにかく美味♡)

パンプキンスープ
前菜のパンプキンスープ。
まったりとしたスープでした。
普通に美味しかったョ(*´▽`*)

ラザニア
メインのラザニア。
日本ではお肉が入ってるけど、こっちのラザニアは野菜が入ってるみたい。
甘い味付けで、美味しかったです(*´ー`*)

ライスプディング
デザートのライスプディング。
ライスプディングは、甘いミルク粥のようなお菓子。
程好い甘さで、美味しかった~ヽ(*´ー`*) ノ

ランチの後は、再びラウンジへ。
フォルクローレの踊りを見に行きました。
輪になって踊ってたので、飛び入り参加しちゃった☆

列車 DE ダンス
3800mを走る列車の中で、私、踊りました。
めっちゃ楽しかったヽ(≧▽≦)ノ
楽しそうに踊ってる人がいると、踊りたくなるのよね♫

その頃、列車の中では、高山病になる人が続出!
さすがに標高高いもんね...。
何故か私は全く何ともなく、海抜0m地点にいる時と同じ状態でした。

多分だけど、
普段から歌ってて、肺活量があることと、
やっぱり腹式呼吸がよかったんだと思う。

アフターヌーンティー
アフターヌーンティーもありました(*´▽`*)
素敵な景色を眺めつつ、アフターヌーンティーなんて、贅沢だわ♡
これ、全部美味しかったです。

街
草原を抜け、

川
川を渡り、

街
街を越え、

夕日
いつの間にか、日暮れが...。

夕日色に染まる
夕日に染まる雲が美しかったです.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

チチカカ湖
列車は、チチカカ湖にやってきました。
ちなみに、左の白い建物が、この日泊まったホテルです。

そして、目的地、プーノへと到着☆
10時間の列車の旅が終わりました。
すごく素敵な列車の旅で、10時間はあっという間だったかもヽ(*´ー`*) ノ

プーノは、標高3850m。
富士山より高いです。
やっぱり、星がとっても綺麗でした.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

この日は、プーノに移動して終わり。
ホテルでゆっくりしました。
こうして5日目の夜も更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記6:チチカカ湖に浮かぶ島】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~5日目の甘味~

・ 列車で出たライスプディング
【2008/10/08 17:02 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月7日(火)】 ペルー旅行記4:憧れのマチュピチュ
【4日目:9月28日(日)】

ユカイのホテル
ユカイは田舎町。
ホテルの中も外も自然がいっぱいで、気持ちの良い朝でしたヽ(*´ー`*) ノ
運動禁止令が出てなかったら、朝バレエしたい気分だったよ~♫

さて。
4日目の今日は、この旅のメイン、世界遺産マチュピチュに行く日。
朝早くから、テンション高かったですヽ(≧▽≦)ノ

ユカイからマチュピチュへは、
ペルーレイル(列車)で3時間。
ホテルを後にし、駅へと向かいました。

街並
ユカイの町角。
風情があって、素敵でしょ(*´▽`*)
日本でもそうだけど、田舎町の雰囲気は、味があって、好き♡

そして、駅に到着☆
したのも束の間、問題が発生il||li(ФДФ;) il||li
なんと、列車が大幅に遅刻するらしいのです...。

流石、ペルー時間、2時間の遅刻(;☉ฺд☉ฺ)
ゆったり、のんびり、自由な感覚なのね。
日本じゃ2時間もこなかったら、訴訟問題になりそう...。

でも。
ラッキーなことに、その待ち時間の間を上手く使って、
オリャイタイタンボの遺跡と村を見るとが出来ました(*´▽`*)

太陽の神殿
オリャイタイタンボの遺跡。
インカ時代の要塞跡らしい。
急斜面に段段畑、これもまた、インカの石組技術のなせる業なんだろうな。
時間の関係上、上まで登れず残念でした(;-;)

教会
村の教会。
中では、週1回のミサが行われてました。
そういえば、今日は日曜日♫

魔除けの牛
クスコでもみかけた、魔除けの牛さん。
お家の屋根の上に、飾られています。
沖縄のシーサーみたい(*´▽`*)

インカ道
村の道。
インカ時代の様式が残っているそうです。
真っ直ぐな道が、碁盤の目のように、村を通ってます。

おばあさんと
村に住んでいる75歳のおばあさんのお家にお邪魔しました。
おばあさんは、チチャのお酒を作って生活しているんだって。
チチャのお酒の作り方を教えてくれました(*´▽`*)

お祭りマスク
村のお土産屋さんにあった、マスク。
お祭りの時に使うらしい。
面白い~☆

オリャイタイタンボを満喫してたら、2時間はあっという間でした。
ちなみに、この村は、マチュピチュまでインカ道を歩くコースの出発点。
地元のポーター(シェルパ)さんの案内のもと、途中テントを張り、
82kmを3泊4日かけて、歩くそうです。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

ペルーレイル
列車が到着するというので、駅に戻ってきました。
列車だと、マチュピチュの麓、アグアスカリエテスの駅まで、3時間です。
いざ!憧れの地へヽ(≧▽≦)ノ

虹
駅で、フト上を見上げたら、虹が見えました..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
太陽の作る、丸い虹。
太陽がダイアモンドみたい.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚

雄大な景色
列車の中からは、雄大な景色が見えました。
雪山の迫力は凄かったです。
自然は偉大だ~!

歩くひとたち
途中でみかけた、シェルパの人たちと登山者たち。
先ほどのオリャイタイタンボから、インカ道を歩いてきたのよね!
テント、調理具、3泊4日分の具材、更に登山者の荷物...
シェルパさんが全て担ぐそうです。
う~ん、力もち\(◎o◎)/!

駅に到着
列車に揺られ、3時間。
マチュピチュの麓、アグアスカリエテスの駅に到着しました。
こちらもピッカピカの晴れで、安心(*´▽`*)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

マチュピチュまでは、バスで30分程。
くねくねした山道を上がっていきます。
だんだんと、近づくマチュピチュに、テンションUP.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

バスから見たマチュピチュ
バスの運転手さんが教えてくれた、坂から見るマチュピチュ絶景ポイント。
あの憧れの景色が、肉眼に飛び込んできた瞬間、
あれは、本当に感動の瞬間だったなぁ..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

マチュピチュ入口
そしてやってきた、マチュピチュの入口。
チケットを手に、感動の入場。
入り口から、ちょっと歩くと...

憧れの景色
あの景色が目の前に(♡▽♡)
わー、わー、マチュピチュだー!
今、私、マチュピチュにいるのね♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

マチュピチュの笹
マチュピチュには、笹が生えています。
見慣れている笹が、ここにも..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
(↑着いてすぐは、興奮のあまり、何でも感動してしまう。)

マチュピチュと私
登ること、10分。
眺めの良いところにやってきました。
インカ時代、ここに、人が住んでいたのね..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

マチュピチュジャンプ
嬉しさに、マチュピチュジャンプ☆

マチュピチュ抱擁
嬉しさに、マチュピチュ抱擁♡

マチュピチュ
上の方から、マチュピチュの景色を満喫した後、
マチュピチュの町部分へ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚
まだ、知らない部分に行くのは、とてもワクワクしましたヽ(≧▽≦)ノ

マチュピチュ山と見張り小屋
町部分から、上を見上げると、
見張り小屋とマチュピチュ山がよく見えます。
ちなみに、よく見るマチュピチュの写真は、見張り小屋から撮ったものらしいョ。

見張り小屋からの眺め
これは、その見張り小屋の窓から、麓を覗いた写真。
列車が下の方に見えるの、分かります?
ここから麓までの標高差は400mだそうです。

マチュピチュの中で
町部分に入りました。
遺跡を訪れると、その遺跡の記憶というか重みというか、
なんともいえない気分になります(✿◡‿◡ฺ)

石切り場
ここは、石切り場。

南十字星
南十字星の石。

空中庭園
花が咲いてました。
ホント、空中庭園です..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

山の石
ワイナピチュとマチュピチュの石。
インカ時代、ワイナピチュに行けない人が、
この石の頂上部分(ワイナピチュ山頂部分)を触って、
お祈りをしていたそうです。
勿論、私も、インカの人に倣い、触ってお祈りしました。

ラマと私
下の広場の方に下りてきたら、ラマが沢山いました(*´▽`*)
ムシャムシャと草を食べてたよ。

ワイナピチュへの入口
ワイナピチュへの入口。
今回は登れなかったけど、いつかは登ってみたいナ。
この入り口から、1時間程で登れるそうです。

太陽の神殿と太陽
太陽の光りを浴びた、太陽の神殿です。
インカの人たちにとって、
太陽はホント特別なものだったんだろうなぁ...。

マチュピチュの階段
階段。
インカ人は、足が長かったそうで、段差が大きいです。

マチュピチュのいろは坂
麓からバスで登ってきた坂が見えました。
「マチュピチュのいろは坂、アリマス。」とガイドさん。
た、確かに。

マチュピチュのラマ
道で出会ったラマ。
私の前を駆け抜けていったんだけど、すごい速さだった\(◎o◎)/!

マチュピチュのとかげ
とかげ。
結構みかけました。

マチュピチュの鳥
鳥。
たまに、コンドルも訪れるとか。

マチュピチュの野うさぎ
野うさぎ。
気持ち良さそうに、お昼寝中っぽかった。

マチュピチュの友達
マチュピチュで友達になった、エリカとケイティ。
(男の子は照れ屋さんで名前を教えてくれなかった。)
リマから来たそうです。

さようならマチュピチュ
3時間程歩き、マチュピチュを満喫ヽ(≧▽≦)ノ
この景色を最後に、マチュピチュとさようならです。
ありがとう、マチュピチュ~!!

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

再びバスで麓まで下り、再び列車に乗り、クスコへと帰りました。
3時間半の列車の中で、いつの間にか夜に。
列車の窓から見る星空が、とっても綺麗でした.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

アルパカの肉
この日の夕食は、フォルクローレの踊りを楽しめるレストランにて。
なんと、アルパカの肉を頂きました。
思ったより、美味しかった(*´▽`*)

フォルクローレの踊り
途中で、踊りに誘われて、私も踊りました~♫
めっちゃ楽しかったヽ(≧▽≦)ノ
そうなの、ずっと踊りたかったの~♡

クスコの夜景
この日は、クスコのホテルにお泊り。
ホテルの部屋から見た、クスコの夜景です。
マチュピチュの幸せに浸りつつ、4日目の夜も更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記5:世界の車窓から】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~4日目の甘味~

・ ランチのデザートのケーキたち4個
【2008/10/07 12:31 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(2) | トラックバック(0)
【10月6日(月)】 ペルー旅行記3:クスコ DE 大当たり
【3日目:9月27日(土)】

LAN航空
この日から、いよいよ観光本格化.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
朝早くにリマを後にし、マチュピチュ遺跡への起点、クスコへと向かいました。
クスコはインカ時代の首都。
リマから飛行機で1時間弱で着きます。

さて。
クスコは、アンデス山脈中の標高3360mのところにあります。
これが何を意味するかというと...

高山病il||li(ФДФ;) il||li

【高山病とは】
大気中の酸素分圧の低下により、人体に生じる様々な症状の総称。
酸素不足の環境になれることができずにいると、下のような症状が出現する。
・頭痛(これが一番基本的な症状)
・呼吸数や脈拍数の増加
・食欲減退、不眠、倦怠感、下痢、嘔吐
・発熱、咳、呼吸困難、肺炎
・幻覚、昏睡状態、肺水腫
症状が悪化すると、死に至ることがある。

去年、富士山に登った時、初めて知った高山病のあれこれ(↑)
結果、去年の富士山では、何ともなく、だから大丈夫とは思うけど、
富士山より高い位置にも行くとなると、それは未知の世界な訳で...

と、とにかく、心配っ( Д|||)
身体がどうこうなることより、何より、
マチュピチュ行けなくなるのは、絶対やだもんっ!

ということで、作戦を2つ掲げてみました。

【1:前向き思い込み作戦】
絶対大丈夫だと言い聞かせる作戦。
合言葉は、「心頭滅却すれば火もまた涼し」

【2:常に腹から作戦】
酸素をより取り入れるため、常に腹式呼吸をしようという作戦。
富士登山にて得た、MY高山病予防法。

これらを引っ提げて、乗り込んだクスコ行きの飛行機。
着いたら、そこは3360mの世界だもんね!
とかなんとか、思いつつ、実は、全然気にしてませんでした(〃∇〃)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

フォルクローレ in 空港
空港に着くと、とっても嬉しいお出迎えが.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
フォルクローレ(アンデス地方の音楽)の音楽と踊りで、空港は大賑わい。
着いた早々楽しかったですヽ(≧▽≦)ノ

衣裳を纏った人々
民族衣装を纏った人々もお出迎えしてくれました(*´▽`*)
サービス満点なところだなぁ、って思ってたら、
なんとこの日、年に1度のお祭りの日だったんだって!

365分の1に当たるなんて、ラッキーヽ(≧▽≦)ノ
更に更にテンションUP.*゚¨゚・*:☆゚・*:
とても嬉しかったです♡

クスコの街並1
空港を後にし、クスコ観光へ。
クスコの街自体も世界文化遺産なのです。
レンガ色に染まった街は、本当に素敵でした(*´▽`*)

クスコの街並2
日本とは明らかに違うのは、その空気。
空気が薄いのもあるかもだけど、乾燥した空気なんだと思う。
何ともいえない感覚に、魅了されました(✿◡‿◡ฺ)

クスコの街並3
山の斜面に絵(ペルーの国旗の絵と思われる)が書いてありました。
隣の山には文字が書いてあったんだけど、どうやって、書いたんだろう?
ナスカの地上絵と同じ方法なのかしら??

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

クスコの街並を走ること、15分程。
小さなホテルに到着しました。
本日のランチ処ですヽ(*´ー`*) ノ

フォルクローレ in レストラン
やっぱりこの日も、前菜、メイン、デザートの組み合わせ。
嬉しいことに、アルパ(別名:インディアンハープ)の演奏付きでした(*´▽`*)
民族楽器が奏でる音色は、どうしてこうも哀愁漂うのだろう...。

パスタ?
これは、この日のランチのメイン、パスタです。
「っていうか、焼きそばじゃん、パスタじゃねーよ、おいおいおい(;☉ฺд☉ฺ)」
と、10人中9人はツッコミを入れたくなるのではなかろうか。
妙な味にハマって、私は結構食べちゃったけどね☆

コカ茶
そして、人生初のコカ茶を飲みました。(↑浮いてる葉っぱが、コカの葉。)
高山病に効くというコカ茶。(←利尿作用があり、高山病に効くらしい。)
ムムムム、「良薬(って麻薬の原料なんだから良薬じゃないけど)口に苦し。」

私の口には合いませんでした(;-;)
なんかね、味が好きじゃなかったのよね...。
お母さんは気に入っていたけど。(←麻薬の原料なのに、大丈夫か、母よ!)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

コリカンチャ
ランチの後は、クスコの観光。
まずは、サント・ドミンゴ教会を見に行きました。
ここは、インカ時代、太陽の神殿(コリカンチャ)があった場所です。

インカ時代、この神殿は、黄金でピカピカに光り輝いていたそうです。
しかし、スペインに征服され、その黄金は全部持ち去られてしまいました。
更に、神殿の上部も壊されてしまいます。

石積土台だけを残し、その上に立てたのが、現在のサント・ドミンゴ教会。
という訳で、石積土台は、当時のまま。
“カミソリの刃1枚通さぬ”といわれるインカの石組建築は、今も健在でした!

「カミソリの刃1枚通さぬってどんなよ?」
と、石と石の間を触ってみたんだけど、ホントに隙間がないっ\(◎o◎)/!
恐るべし、インカの技術。

1番小さな石組
しかも、この写真の左上の黒い部分、見て下さい!
小さな石組、分かります?
何で、こんなに小さな石を組んだのかは、分からないけど、
こんな小さい石をもピタリと合わせる技術は、凄い、ということは分かりました。

ガイドさんと
教会の中庭で、ガイドさんと一緒に。
このガイドさん、7ヶ国語も喋れるそうです。
日本語は1番難しかった、と言ってました。

クスコの街と
お庭はとても綺麗でした(*´▽`*)
サボテンやお花が咲いてたよ。
クスコの街を背景にパチリ☆

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

サント・ドミンゴ教会を後にし、お次は、アルマス広場へ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
と思ってたら、年に1度のお祭りで、道が大渋滞だったらしく、
先に、タンボ・マチャイ沐浴場に行くことに。

クスコの道路
クスコの道路。
ガードレールがコンドルなの(♡▽♡)
可愛かったので、パチリ☆

クスコの街並4
街の中心部は、石畳です。
クスコは、中心街を拠点に山に囲まれているんだけど、
見上げる景色も、見下ろす景色も、素敵でしたヽ(*´ー`*) ノ

クスコの街並5
この写真の右にいる白い帽子の方は、山から下りてきた人だそうです。
カラフルな包みと、ボリュームのあるスカートと、三つ編みのお下げが特徴的。
民族衣裳って、味があって、魅力的で、大好き(♡▽♡)

クスコの街並6
タンボ・マチャイ沐浴場は、クスコの郊外、山の上の方にあります。
なので、どんどん上へと向かいました。
今まで上の方に見えてた景色が近づき、今までいたところが遠くなっていく...

クスコの街並7
山の上に行くにつれ、お家もレンガ色に.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚
レンガ色の中で、洗濯ものの鮮やかな色が飛び込んできます。
趣があって、素敵な風景でしたヽ(*´ー`*) ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

標高3765m
そして、やってきた、タンボ・マチャイ沐浴場。
ここの標高は、3765m。
ここからは、自分の足で、ハイキング~♫
ほぼ富士山の天辺と同じ高さのところから、更に上を目指します。

と、ここでアクシデントがっ!!
一緒に回っているおば様1名が、いきなり倒れたのですヽ( ;゚ 〇 ゚ )ノ
こ、高山病だ...(;☉ฺд☉ฺ)

ホント、いきなり倒れたので、びっくりしました。
確かに、ここは富士山の天辺と同じだもんなぁ...。
周りの方たちも、しきりに足が重いと言っていました。

ちなみに、私は、全く普通に元気だった。
足どりも普通。
高山病の気配もなし。

さて。
無情にも、おば様を入り口に残し、タンボ・マチャイ沐浴場へ。
目的地までは、10分位でした。

途中、上から降りてきた学生さんに会いました。
「Hola!」「Hola!」
山の挨拶は、気持ち良いねヽ(*´ー`*) ノ

そういえば。
私、外国語は全くもって、駄目なんですが。
英語ですら、中学校1年生夏休み前レベルなんですが。
今回の旅において、コミュニケーションは、結構困りませんでした。

伝えたい気持ち、知りたい気持ち、があれば通じるのよね.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
笑顔と、音楽と、踊りは、世界共通だわ!
表情筋が柔らかくて、良かった~(*´▽`*)

HAPPY DAY
タンボ・マチャイ沐浴場のちょっと手前。
山の人たちが、「HAPPY DAY!」と言いながら、
頭に紙の飾りをかけてくれました(*´▽`*)

そう、この日は年に1度のお祭り。
あっという間に、私の頭も、お祭りにヽ(≧▽≦)ノ
カラフルで可愛い~☆

タンボ・マチャイ沐浴場
ここが、タンボ・マチャイ沐浴場です。
石壁から2本の水流が下の石桶に流れていました。
水源は不明なんだそう。
不思議だなぁ...。

2つの国旗
ちょっと下りたところに、旗が2つ風に靡いて(なびいて)いました。
上がペルーの国旗、下がインカの国旗なんだって。
インカの時代に、蛍光オレンジ色があったことに驚きです\(◎o◎)/!

男の子と
山の男の子と☆
15歳なんだそうです。
タペストリーも可愛いでしょ(*´▽`*)

ガイドさんと山の人
ガイドさんが、とうもろこしから作るお酒、チチャを説明してくれました。
でも、高地でのお酒は、厳禁なので、見てるだけョ。
美味しいのかな?

山の人の衣裳
これは、衣裳を纏った山の人。
鮮やかな色が美しい..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
レンガ色に映えます。

織物たち
これまた鮮やかな織物たち。
よくよく見ると、ストーリーが描かれてあったりして、面白い☆
しかも、全部手縫いらしい\(◎o◎)/!

子ヤギちゃん
出発地点まで戻ってきたら、「メー、メー、」という可愛い声が。
子ヤギちゃんがいました(♡▽♡)
呼んだら、すごい近くまで来てくれたョ。

タンボ・マチャイ沐浴場にて
タンボ・マチャイ沐浴場の入口にて、ママとパチリ☆
高地のハイキングは、個人的に、気持ちよかったですヽ(*´ー`*) ノ
空気が美味しいもんね!

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。

サクサイワマン
山をちょっとだけ下り、サクサイワマン、という遺跡にやってきました。
インカ時代、首都であるクスコの防衛のために建造された城壁だそうです。
3段に積み上げられた巨大な石が360m続いています。

サクサイワマンとクスコの街
ここは、サクサイワマンの入り口。
下の方に見えるのが、クスコの街です。
なんと、この石たち、あの街の方から持ってきたんだって\(◎o◎)/!

1番大きな石
これが、1番大きな石。
ピラミッド建設でも使われたコロを使って持ってきたらしいけど、すごい仕事!
インカ人に脱帽です!

石の穴
3段ある石の、上2段分に見られる、石の穴。
人間の鼻の穴に似てる...。
これは、石の上に石を載せる時に丸太で押し上げた跡らしい。
なるほど。

ちなみに、ここサクサイワマンでは、
毎年6月24日に、太陽のお祭り、インティ・ライミが行われているそうです。
インカの伝統的な成人式に当たるお祭りなんだって。
こんなに素敵なところで成人式なんて、羨ましいっ!

カラフルな道
お祭りの紙飾りが、道に沢山落ちていて、道がカラフルに!
可愛い~(♡▽♡)
ちなみに、この紙飾り、バックや服の間に入り、日本にまでついてきたョ☆

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

マルコス広場
だんだん日も暮れて、やっとマルコス広場にやってきました。
写真の建物は、カテドラルです。
中に入れず、残念...。

人が沢山
道の渋滞は何とかなったみたいだけど、広場は凄い数の人人人\(◎o◎)/!
さすが、年に1度のお祭りです。
賑やかな雰囲気、好きだわ♡

パレード
パレードが行われてました。
お祭り好きの血が騒ぐわヽ(≧▽≦)ノ
もっと見たかったけど、時間がなくて、残念。

クスコのマック
広場近くで、マックを発見!
イタリアでもみかけた、景観をそこなわないようにした、黒マック。
何だか格式高いマックに見えるわ。

12角石
広場を抜け、有名な12角の石までやってきました。
インカの石組技術の素晴らしさを、ここでも感じます。
ピッタリ合わせるために、切り出したんだよね...。

クスコの道
12角の石を見て、クスコ観光は終わり。
早朝リマから飛行機でクスコに来て、日暮れまで観光だったので、
結構ハードだったけど、充実したクスコ観光でした..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

明日のマチュピチュに備え、高山病予防のため、
この日は、クスコより標高が低いユカイという街でお泊り。
クスコからユカイへと向かいました。

ヘアピンカーブだらけの山道を、バスがものすごいスピードで飛ばし、
バスの運転手さんの技術ってすごいなぁ、と感心しちゃった☆
っていうか、怖かった(;-;)

ケーキたち
ユカイのホテルにて、夕ご飯でした。
これは、デザートのケーキたち。
見て!見て!ワゴンに沢山のケーキたちが..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

高地では、酸素の大量消費を防ぐため、沢山食べてはいけないらしい...。
んがっ!
勿論、沢山食べちゃった(*´▽`*)
エヘへへへ。

このホテルの中庭で、夜、星が見えました.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚
初めての南半球の星たちに大興奮!
あんなに美しい天の川、初めてだったもんなぁ...ヽ(*´ー`*) ノ

南十字星を見たかったのだけど、
沢山の星に、どれか分からなかったので、
勝手に4つ星をつなげ、自分南十字星、完成~☆

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

年に1度のお祭りに大当たり出来て、その分楽しめた1日でした。
その充実っぷりに、あっという間にぐっすり。
こうして、3日目の夜も更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記4:憧れのマチュピチュ】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~3日目の甘味~

・夕食で出たケーキ2個
【2008/10/06 19:17 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(0) | トラックバック(1)
【10月5日(日)】 ペルー旅行記2:リマの街で出会ったものは...
【2日目:9月26日(金)】

ホテル
この日はリマの観光。
日本の反対側でも、晴れ女パワーを発揮し、ピカピカの観光日和に。(注:1)
Sheraton Lima Hotel を後にし、いざ、出発ヽ(*´ー`*) ノ

(注:1)
晴れたのは、晴れ女パワーのおかげ、ということにしておいて。
リマでは、雨が降ることは殆どないそうです。
リマの年間降水量はわずか20mm程度なんだそう!
びっくりなことに、天気予報もないそうです\(◎o◎)/!
晴れるかどうかは措いておいて、雨が降る心配がないからだって!

さてさて。
リマで泊まった、このホテルがあるところは、リマの旧市街。
リマは新市街と旧市街があり、旧市街は世界文化遺産なのです.*゚¨゚・*:☆゚・*
植民地時代の建物が多く残っているため、らしいですョ。

広場
アルマス広場にやってきました(*´▽`*)
ここも旧市街にあります。
この広場を中心に、リマ市の重要な建物が並んでいるそうです。

カテドラル
これは、カテドラル。
木で作られた、バルコニーが美しい建物でした。
中には入れず、残念(;-;)

大統領府
ここが、大統領府。
そういえば、ペルーといえば、フジモリ大統領を思い出します。
かつて、フジモリさんもここにいたのよね!

交代式
ちょうど、衛兵の交代式が見れました。
楽団が奏でる音楽は、アンデスの音楽で、とっても好み(♡▽♡)
もっと聴きたかったナ...。

サン・フランシスコ教会
その後やってきた、サン・フランシスコ教会。
美しい建物よりも、何よりも、鳩の数にビックリでした。
子供たちが走り回る度、鳩たちも飛び回ってたよ。

鳩たち
黒い物体は、全部鳩です...。
個人的に、昔、頭にのられてから鳩があんまり好きじゃなくなったんだけど、
ま、平和の象徴だし、多い分には、いいのかな。

お菓子屋さん
リマの街の至るところにある、お菓子屋さん。
なんか、日本の駅の売店、KIOSKを思い出しちゃった。
にしても、凄い収納術.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

旧市街
ペルーも、日本と同様、地震国なので、電線が外にあります。
反対側に位置するのに、色々な共通点があるので、
なんとなく、親しみやすい街です(*´▽`*)

愛の公園
旧市街から新市街へ。
新市街にある愛の公園にやってきました。
後ろに見えるのは、そう、太平洋..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
そう、太平洋に面している国、というところも、共通点の1つです。

愛の公園にて
この、愛の公園は、タイルのモザイクが可愛い公園なの(♡▽♡)
後ろに見える太平洋のずーっと向こうには、日本があるんだなぁ...
と思うと、やっぱり感動.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

コロンビアの人たちと
コロンビアから来たという人たちとパチリ☆
旅先での出会いは、とても嬉しいですヽ(*´ー`*) ノ
同じ地にいる限り、言葉は通じなくても、心は同じだもんね!

太平洋
太平洋を眺めつつ、本日のランチへ向かいました。
初めてのペルー料理にワクワクドキドキ。
でも、普通に美味しかったです(*´▽`*)

サラダ
ペルーの料理は、至ってシンプル。
どこのレストランでも、前菜とメインとデザートの3種類でした。
これは、前菜のサラダ。

チキン&ポテト
メインのチキン&ポテト
量が多くてビックリだったけど、
チキンはジューシーで美味しかった♡

そして何より、ポテトが美味(♡▽♡)
北海道に“インカのめざめ”っていうジャガイモがあるけど、
思えば、インカってここじゃん!
そりゃ本場ですもの、美味しいはずよね..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

アイス
デザート、ペルーの果物“ルクマ”のアイス。
ナッツのような、南瓜のような、なんともいえない味。
色にはビックリしたけど、美味しかった(*´▽`*)

海外旅行の重要ポイント、食事。
ペルーは、日本人の口に結構合う食事だと思います。
感動的に美味しいって訳じゃないけど、普通に美味しかったもん。

像
レストランから出たところにあった、像。
面白い形なので、なんとなくパチリ☆
何を思って、こんな形なのかしら...?

黄金博物館
遅めのランチを食べた後、黄金博物館に行きました。
ここは、プレインカ、インカ時代の装飾品やなどが展示されているところ。
興味がある時代なので、とても面白かったですヽ(≧▽≦)ノ

数年前、上野で、“ナスカ展”や“インカ・マヤ・アステカ展”をやってて
それを見たときにも思ったけど、この時代の技術は凄いです!!
人間の力はすごいなぁ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

バナナ屋さん
黄金博物館を見て、この日の観光は終わり。
ホテルへと戻りました。
これは、道で見つけたバナナ屋さん♫

道端サボテン
道のあちこちに、サボテンを発見(*´▽`*)
さすが南米です。
日本でみかけるサボテンとの体格(?)差にびっくりよ!

背高サボテン
駐車場の脇にもサボテン。
日本でみかけるサボテンとの身長差に注目です!
何mあるんだろうか...?
あれが倒れてきたら痛そうだな。

隠れサボテン
こんなところにもサボテンが!
とにかく、色んなところにサボテンがありました。
そのおかげで、一時カメラがサボテンだらけに...。
(↑メモリの関係で、後々消しちゃったけど。)

信号機
所変われば品変わる。
信号機が日本と違いました。
分かりやすいっちゃ、分かりやすい!

ケーキ売り子
ペルーでは、路上販売で生計をたてている方たちもいるそうです。
この右の緑の服の方は、ケーキの売り子さん。
なんと、自家製だそうです..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

恐ろしいことに、車と車の間を縫って売ってました(;☉ฺд☉ฺ)
売り子さん、お願いだから轢かれないでね!
うぅ、見てるこっちが恐ろしかった...。

本当に、その土地の文化って面白いです。
ありえないことが当たり前だったりするもんね。
でも、そこが面白い。

リマの街は、日本と共通点があったり、全く違ったり、
懐かしいような、未知の世界のような、不思議な街。
でも、リマの街で出会ったものは、全てが親しみやすかったです。

部屋からの眺め
これは、ホテルの部屋からの眺め。
山の灯りが美しい.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
こうして、2日目の夜も更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記3:クスコ DE 大当たり】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~2日目の甘味~

・ルクマのアイス
・夕食のデザート(ケーキを4個)
【2008/10/05 07:00 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月4日(土)】 ペルー旅行記1:日本の裏側へ
マチュピチュにて
9月25日から10月3日まで、お母さんとペルーに行ってきました。
1番の目的は、マチュピチュとナスカの地上絵.*゚¨゚・*:☆゚・*
でも、他にも沢山の出会いがあり、それは素敵な9日間でしたヽ(≧▽≦)ノ

それでは、初の南米、ペルー旅行記の始まり始まり~♫

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

【1日目:9月25日(木)】

ANA
ペルーは、日本のほぼ反対側に位置します。
なので、行くだけでも時間がすご~くかかります。
遠い遠い国なのです。

ということは知っていたけど。

長旅は、そんなに苦じゃなかったです(*´▽`*)
もともと乗り物大好きだし。
なんといっても、夢の地に向かうんですもの.*゚¨゚・*:☆゚・*:

行きはLA経由。
(ペルーまでの直行便がないので、乗り継がなくちゃならないのです。)
成田からLAまでは10時間でした。

LAまでの飛行機は空いてたので、(ラッキー♫)
座席2つ分に寝転がり、爆睡(U。U)..zzZZ
人間、横になって眠るのは、大切なことですな。

しかも、ANA(日本の飛行機会社)だったので、
邦画も観れたし、日本語も通じるし、日本茶も飲めるし、
中々快適な空の旅でしたヽ(*´ー`*) ノ

そして、初めてのLAの空港へ。
乗り継ぎといえども、入国審査がある訳ですが。
厳しいです、アメリカ。

靴も脱がされ、
指紋とお顔をカメラでパチリ☆
スーツケースに鍵もかけちゃいけないんだってさ。

9.11のテロ事件以来厳しくなっているっていうけど、
その直後にNYに行ったときは、ここまで厳しくなかった気が...。
アメリカへ入国する時は、楽に脱げる靴がいいかも(´_`。)

さて。
ペルーへと向けて、引き続き、空の旅です。
LAからペルーのリマまでは8時間でした。

インカコーラ
これは、ペルーの飲み物、インカコーラです。
「ペルーに行ったら、取り敢えず飲んでみましょう。」(Byガイドブック)
ということで、飛行機の中で、頼んでみました。

日本で飲むコーラとは、かけ離れた色と味。
一口飲んだ瞬間、隣にいる母へ伝えられずにはいられなかった!
「リアルゴールドだ、これリアルゴールドだよ!」と。

【リアルゴールドとは...】
日本コカコーラ株式会社が発売している炭酸飲料。
190mlと小さい缶なのに、ちゃんと120円する。(←思えば高額飲み物。)
なんか、健康に良さそうなので、たまに飲む。(←ビタミン群が入ってる。)
なんと、ブラックライトに当てると光るらしい\(◎o◎)/!

そう、インカコーラは、そのリアルゴールドの味がしました。
でも、後から他の人に「似てない?」って聞いたら、
「いや、リアルゴールドの方が、奥深い味がする。」って言ってたけど。

ペルーまでの8時間。
8割方睡眠に捧げ、これまたあっという間に感じました。
いつでもどこでも眠れる特技は、非常に便利と感じたね!(←ちょっと自慢気)

そして、到着ヽ(≧▽≦)ノ
日本とペルーの時差は、ペルーの方が日本より14時間遅れ。
ということは、半日以上舞戻ったってことです。

リマの空港
着いたのは、ペルー時間、夜中の1時頃でした。
こんな時間帯に空港に降り立ったのは、初めてかも。
空港は深夜営業なんだね!

そして、ホテルへと向かいました。
リマは、ペルーの首都なんだけど、夜は静かな街でした。
たまにある灯りも、蛍光灯じゃなくて白熱灯だから、温い感じ。

そして、ちょっぴり寒かったです(*_*)
気候も日本と反対で、リマはちょうど春から夏になるところ。
でも、朝晩の冷え込み具合が日本より激しいみたい。

タクシー
ホテルへと向かうバスの中から見た、このタクシー。
よ~く見ると、“総合建設業 マルゲン産業”の文字が\(◎o◎)/!
こうやって、日本で使ってた車を再利用すること、結構あるらしいです。

外国で出会う、母国のものって、なんか嬉しいよね!
懐かしいというかヽ(*´ー`*) ノ
面白い出会いでした。

家を出てから、約28時間。
やっとホテルに到着しました。
移動中、あんなに眠ったのに、真夜中ムードに流されて、睡魔が!

移動疲れなのか、はたまたホテルのベッドが良かったのか、
眠りに落ちたのは、早かったです。
こうして、1日目の夜が更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記2:リマの街で出会ったものは...】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~1日目の甘味~

・機内食(4食分)の甘味たち
【2008/10/04 18:40 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月3日(金)】 ただいまヽ(≧▽≦)ノ
今日、ペルーの旅から無事に帰ってきました。
この旅のメイン、マチュピチュとナスカの地上絵は勿論、
他にも沢山の感動があって、充実した9日間だったよヽ(≧▽≦)ノ

ペルーの旅行記は、書くことも写真も満載になりそうなので、
何回かに分けて書こうと思います。
今日のところは、お休みなさい(U。U)..zzZZ
【2008/10/03 23:13 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。