スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
姉妹育児日記5:友音ちゃんの入院1
友音ちゃんと心音ちゃん年の差3才半姉妹の育児日記です(*´▽`*)
只今、友音ちゃん3才6ヶ月、心音ちゃん0ヶ月☆
今回は、友音ちゃんの入院について記したいと思います。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

2014年の七夕の日。
友音ちゃん、入院することになりました。
RSウイルス肺炎だって(;-;)

今、思い返すと。
咳をしたり、鼻水が出たり、予兆はあったのよね。
単なる風邪かと思ってたら、まさか肺炎だったとは(´_`。)

【7月5日(土)】

午前中までは割と元気だったのに午後になって様子がおかしくなりました。
いつもハイテンションな友音ちゃんがグッタリ。
目が死んでいる(;☉ฺд☉ฺ)

いつもはお昼寝しないのに。
お出掛け帰りの車の中で寝ちゃったし。
そして、寝ていてもどことなくグッタリ。

これは何だかおかしいぞ、と。
帰ってから熱を測ってみると38.8度。
あらま、発熱だわ(*_*)

この日は土曜日。
区の救急診療に相談すると。
17時から夜間診療をやっているというので診て貰うことにしました。

実はこの頃。
嘔吐と下痢を伴う風邪が流行ってて。
それじゃないかと心配してたのよね。

「鼻水と咳ね、確かに。」
「喘鳴がする、あぁ、確かにするね。」
「流行りの風邪かは分からないなぁ...。」

夜間診療の先生は小児科専門ではないらしく。
診断も素人の私が分かることしか言ってくれず...。
何だか煮え切らない感じ。

結局。
何だかよく分からないまま薬だけを処方され。
取り敢えず、薬を飲んで様子を見ることにしました。

因みに。
夜間診療の時点で熱は39度に上がっていたのだけど。
高熱に関しては特に何も言われず...。

夜。
「苦しい」と訴える友音ちゃん。
苦しくて中々寝つけないみたい(;-;)

身体を起こして。
ポカリを少しずつ飲んで。
横になって。

何回か繰り返している内に薬が効いてきたみたい。
喘鳴は続くものの、眠りにつきました。
でも、高熱は続いてるし、殆ど食べてないし、心配(;-;)

☆処方された薬☆
・メプチンシロップ(←気管支拡張剤が欲しいと言ったらくれた)
・フロモックス小児用細粒
・ビオフェルミンR散
・カロナ―ル細粒(←熱を下げたいと言ったらくれた)

【7月6日(日)】

朝。
相変わらず高熱のまま。
気管支拡張剤が切れて苦しそう。

あまりに苦しそうなので。
週明けを待たず救急で受診することにしました。
今度は簡易的な診療所ではなく、大きめの総合病院へ。

ほら。
昨日の先生は煮え切らない感じだったし。
ちゃんと診て欲しかったの。

総合病院の先生は救急診療とはいえ、しっかりと診てくれました。
でもちゃんと小児科で診た方が良いとのことで。
明日、小児科を再診することに。

薬が効いている内は元気なのだけど。
薬が切れると一変苦しそう。
特に夜中が酷かったです。

☆新たに処方された薬☆
・シングレア細粒

【7月7日(月)】

朝。
再び総合病院へ。
小児科を受診しました。

今までの経緯を説明すると。
丁寧に説明しながら診てくれました。
流石小児科の先生、信頼度120%な感じ。

「確かにお胸の音が悪いですね。」
「う~ん、肺炎かもなぁ...。」
「取り敢えずレントゲンを撮りましょう。」

は、肺炎 il||li(ФДФ;) il||li
予想外の診断にビックリ。
まさか肺炎とは!!

そして。
そのまさかの肺炎でした。
肺に影があるんだって(;☉ฺд☉ฺ)

「ここのところに影があるでしょう?」と先生。
いや、素人な私にはどこが影かよく分からなかったのだけど。
言われてみればモヤモヤっとしてるかも...。

そして。
入院することになりました。
診断名はRSウイルス肺炎。

???
RSウイルス肺炎?
聞き慣れない病名だわ....。

で。
調べてみました。
All Abouより抜粋

RSウイルス肺炎とは。
RSウイルスが呼吸器に感染し重症化して肺炎を引き起こしたもの。
症状としては、鼻水、鼻詰まり、ひどい咳、喘鳴、呼吸困難、5日以上続く高熱。

もともと喘息気味で気管支が弱かった友音ちゃん。
そこにRSウイルスがやってきて重症化しちゃったみたいです。
普通だったら単なる風邪で終わるらしいのに肺炎にまでなるなんて。

RSウイルスは特効薬が無く対処療法しかないそう。
吸入をしに通院しながら自宅療養も出来なくは無かったのだけど。
何かあった時にすぐ対応出来るということで、入院することになりました。

それに。
友音ちゃんの入院を決めた大きな理由がもう1つ。
それは心音ちゃんの存在。

RSウイルスは飛沫感染と接触感染。
年齢(月齢)が小さければ小さいほど重症化しやすく。
とにかく友音ちゃんと心音ちゃんを引き離したかったの。

って。
友音ちゃんの濃厚キスや咳やクシャミを浴びまくってし。
後の祭りかもしれないけど...。

何と言っても生後2週間だからね。
ぶっちゃけ、友音ちゃんより心音ちゃんの方が心配でした。
感染してないことをひたすらに祈り続けたよ(´_`。)

入院が決まった友音ちゃんは。
すぐに点滴の処置を受けることになりまして。
看護婦さんと共に別室へ。

そして。
友音ちゃんの悲鳴が部屋の向うから聞こえ。
数分後、左手に包帯がぐるぐる巻かれ涙目の姿で帰ってきました。

小さいからか腕じゃなくて手の甲に針を刺すのね。
い、い、痛いに違いないっil||li(ФДФ;) il||li
よく頑張ったなぁ...。

その後。
入院部屋へと案内されました。
友音ちゃんが入院するのは小児病棟のRSウイルス患者のみの大部屋。

と。
あれれれ。
お部屋に入ってビックリ\(◎o◎)/!

友音ちゃんのベッドの真向かいに同じ幼稚園のお友達がいるではないの!
同じ日に同じ症状で同じ部屋に入院とは何たる偶然。
きっと2人共幼稚園で貰ってきたんだね...(TДT)

大部屋だと面会時間以外は親でも入れず預かりだそう。
初めての身内以外の1人お泊りが病院とは。
うぅぅ、可哀相(;-;)

だから。
お友達と一緒の部屋で入院生活を送れたことは。
子供たちにとっても親たちにとっても心強く有難かったです。

こうして。
友音ちゃんの入院生活が始まりました。
その様子は次の日記で☆

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【姉妹育児日記6:友音ちゃんの入院2】に続く☆
スポンサーサイト
【2014/07/21 04:32 】
姉妹育児日記 0ヶ月 | コメント(2) | トラックバック(0)
姉妹育児日記4:心音ちゃんの様子
友音ちゃんと心音ちゃん年の差3才半姉妹の育児日記です(*´▽`*)
只今、友音ちゃん3才6ヶ月、心音ちゃん0ヶ月☆
今回は、心音ちゃんの様子について記したいと思います。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

本日、心音ちゃん、生後1ヶ月を迎えましたヽ(≧▽≦)ノ
産院入院中はおっぱいを飲むのが下手で体重が中々増えなかったのだけど。
今では上手に飲めるようになりましてプクプクと成長中.*゚¨゚・*:☆゚・

【生後0週目~生後1週目の様子】

1日の大半を眠って過ごします(U。U)..zzZZ
飲んで、ネンネ、出して、オムツ替えて、飲んで...の繰り返し。
泣くのはお腹が空いた時とオムツが濡れた時位かな。

とにかくよく眠るので。
時折存在を忘れられる心音ちゃん。
2人目って可哀相(;-;)

そのせいか。
時々うなります。
“ここにいるわよ”アピールかしら。

その声が凄まじいの(;☉ฺд☉ฺ)
ゴジラが吠える時みたいな声。
象の鳴き声にも似てるかも。

「ん゛あ゛ー!!」
「ん゛ん゛ー!!」
一体どこからあんな声が出るんだろう...。

あ。
泣き声は普通です。
「ああーああー」「んあーんあー」「んぎゃー」

次に表情。
赤ちゃんは百面相というけれど。
心音ちゃんも例に漏れず百面相で面白いですヽ(≧▽≦)ノ

首を前に出したり。
唇を突出したり。
口をすぼめたり。

渋い顔をしたり。
幸せそうに笑ったり。
不敵な笑みを浮かべたり。

特に笑っちゃうのが眠たい時の新生児微笑。
エロ目で白目剥いて笑うから面白くて。
瞬間芸なので中々写真に撮れず残念...。

得意な表情は眉間にシワ寄せ苦悩な表情。
憂いを帯びた表情もたまにします。
はっ!忘れられてるから悲しいのかしら(;☉ฺд☉ฺ)

いやいや、心音ちゃんを忘れてる訳じゃないからね(>ο<)
確かに、流れている時間は早い気もするけど...。
そんなこんなであっと言う間の1週間でした。

お七夜
生後7日目☆
お七夜ということで命名書を(実家のママが)書きました。
心音ちゃんが健康にすくすくと成長しますように.*゚¨゚・*:☆゚・

手形と足形は余裕が無かったため割愛。
記念にやりたかったのだけど。
ごめんよ心音ちゃん(;-;)

代わりといってはなんですが。
生後8日目に手足の写真を皆で撮りました☆
比べると小ささが際立つねヽ(*´ー`*) ノ

生後8日目2
心音ちゃんと友音ちゃんとママ(私)の手☆

生後8日目1
心音ちゃんと友音ちゃんとママ(私)の足☆
ママの足は浮腫んでます(;¬_¬)

生後13日目
生後13日目の心音ちゃん☆
だんだんお目目が開いている時間が増えてきました。
心音ちゃんのお目目は奥二重の切れ長です。

【生後2週目の様子】

だんだん抱っこを要求するように。
抱っこをして欲しい時も泣くようになりました。
実家にいる時は抱き手がいっぱいなので幸せ心音ちゃん(*´▽`*)

よく飲むように。
実家に預けてる時は冷凍母乳を解凍して哺乳瓶で飲んでるのだけど。
飲む量が増えたそうな。

授乳してるとどの位飲んでるか分からないけど。
哺乳瓶だとメモリがあるからね。
一目瞭然。

生後18日目
生後18日目☆
だんだん髪の毛が立ってきました。
友音ちゃんの時の様にトサカ頭になるのかしら?

友音ちゃん0ヶ月
因みに。
生後0ヶ月の友音ちゃん。
ね、トサカ頭でしょ。

生後20日目
生後20日目☆
だんだんふっくらしてきました。
この日測ったら3750gに増えていたよヽ(*´ー`*) ノ

測ってくれた区の助産師さんによると。
1日に約50g増えているそうです。
そりゃ重く感じるわけよね...(*_*)

【生後3週目の様子】

日中起きている時間が増えました。
日中のネンネの時間が前より短くなり。
代わりに夜纏まって眠るように(U。U)..zzZZ

夜中の授乳は午前3時頃に1回。
その間は心音ちゃんも私も一緒にグッスリ☆
纏まって3時間眠れるのは嬉しいね(*´▽`*)

日中も実家に預けてる時はよく眠るそう。
搾乳した母乳を一気に飲んでコテンと寝るんだって。
私が一緒だと日中長く眠らないのは何故かしら...?

伸びをする時は足が垂直方向に持ち上がります。
手より足を伸ばしたいのかな?
凄い腹筋...。

生後27日目2
身体を丸めて...

生後27日目1
伸び伸び~ヽ(*´ー`*) ノ

ホント手足もよく動く様になりましたヽ(*´ー`*) ノ
丸まったり伸びたり、あちらこちらに動かすのだけど、結構笑える。
通称、心音ちゃんのタコ踊り☆

生後27日目4
タコ踊り準備よ~し♫

生後27日目5
あそ~れ♫

生後27日目6
あよいしょっ♫

生後27日目7
あそ~れ♫

生後27日目8
あよいしょっ♫

赤ちゃんって見ていて飽きないよね(*´▽`*)
友音ちゃんの時の様にじっくり見ていられないのは事実だけど。
出来る限り心音ちゃんの成長も見守っていきたいと思います。

生後24日目
生後24日目☆
更にお肉がつきました。
頬っぺたが丸くなったもんね(*´▽`*)

生後25日目
生後25日目☆
よく見るようになりました。
人の顔、景色、明るい方、色んなところをキョロキョロしてます。

生後27日目3
生後27日目☆
いつの間にかアンヨがムチムチ。
大きくなったんだね(✿◡‿◡ฺ)

以上。
心音ちゃんの様子でした。
乳児健診が終わったら沢山お出掛けしようねヽ(*´ー`*) ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【姉妹育児日記5:友音ちゃんの入院1】に続く☆
【2014/07/20 01:09 】
姉妹育児日記 0ヶ月 | コメント(0) | トラックバック(0)
姉妹育児日記3:友音ちゃんの様子
友音ちゃんと心音ちゃん年の差3才半姉妹の育児日記です(*´▽`*)
只今、友音ちゃん3才6ヶ月、心音ちゃん0ヶ月☆
今回は、友音ちゃんの様子について記したいと思います。

※お知らせ※
友音ちゃんの成長記録【育児日記】は終了することにしました。
【姉妹育児日記】にて友音ちゃんの様子も引き続き記していく予定です。
3才5ヶ月の成長記録が書けなかったけど...ま、いっか。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

心音ちゃんが産まれ、お姉ちゃんになった友音ちゃん。
もともと赤ちゃん大好き&お世話好きなので。
よくお世話をしてくれます(*´▽`*)

お腹の中にいる時から妹誕生を楽しみにしてたもんね。
産院入院中も抱っこをしたりチューしたりと可愛がってましたヽ(*´ー`*) ノ
可愛がってくれるのは、姉妹の母としてはとても嬉しい♡

その一方。
寂しい気持ちもある様で。
私が心音ちゃんを抱っこしてると「ママ抱っこして」と甘えん坊になることも。

でも。
心配していた赤ちゃん返りは殆どなく。
心音ちゃんを可愛がる友音ちゃんの姿にホッと一安心♡

だってね。
臨月の頃は甘えん坊&寂しん坊が爆発して。
それは我儘になったりと、結構な赤ちゃん返りだったんだもん(;¬_¬)

寂しん坊&甘えん坊なのは今も時々あるのだけど。
そんな時は出来る限りギューッと抱きしめています。
我慢してることもいっぱいあるはずだもんね。

そんな訳で。
割と順調な姉妹の関係ですが。
ちょっと不安なのが心音ちゃんへのお世話の仕方。

なんかね。
大人と同じようにやりたいし、大人と同じように出来ると思ってるみたいなの。
もうヒヤヒヤすることだらけ(´_`。)

「心音ちゃんはまだ首がグラグラしてるからね。」
「大人と一緒に抱っこするのは出来るから、抱っこしたい時は大人に言うこと。」
と、何度も何度も言い聞かせたのに。

「ママ、ここちゃん運んできたよ(*´▽`*)」
満面の笑みを浮かべて立つ友音ちゃんの両腕には心音ちゃんが。
ちょ、ちょっと、首がデローンって下がってるよil||li(ФДФ;) il||li

他にも。
力加減が分かってなくて。
頭を撫でたり、抱きしめたり、スキンシップの力が基本強過ぎ(´_`。)

やっていいことも分かってないのか。
心音ちゃんを転がして遊んだり(;☉ฺд☉ฺ)
おっぱい飲んでる心音ちゃんの鼻をつまんだりil||li(ФДФ;) il||li

結構肝を冷やすことが多いです(´_`。)
分かってるようで分かってない3才半。
いやぁ、恐ろしい...。

勿論。
お役立ちなことも沢山あります(*´▽`*)
パパより気が利く友音姉さんだも~ん♫

泣いていればあやしてくれるし。
オムツ交換の時はオムツやおしりふきを取ってくれるし。
揺り籠を揺らして寝かし付けをしてくれたりもします。

心音ちゃんのことが大好きなんだって(*´▽`*)
特に、お気に入りは心音ちゃんのフサフサ髪の毛。
よくフサフサ髪の毛に顔を埋めて幸せそうにしてるもんね。

実は。
この1ヶ月の間に友音ちゃんが入院するという事態が起こったのだけど。
病院から退院してからはお姉ちゃん度がUP.*゚¨゚・*:☆゚・

自分がお姉ちゃんだという自覚が芽生えたのか。
「お姉ちゃんは幼稚園に行ってくるからね」って心音ちゃんに告げたり。
自らを“お姉ちゃん”と言うことが増えました。

お世話の仕方も優しくなって。
1週間の入院で大きく成長.*゚¨゚・*:☆゚・
すっかりお姉さんになりましたヽ(*´ー`*) ノ

2人が出会ってもうすぐ1ヶ月。
これからの2人の成長が楽しみです。
ずっと仲良し姉妹でいてくれると嬉しいなぁ...(✿◡‿◡ฺ)

生後5日目
生後5日目☆
初めての沐浴と、それを手伝う友音ちゃん。
お邪魔虫と化してたけど...(^ο^;)

生後8日目3
生後8日目☆
心音ちゃんの真似をして寝たフリをする友音ちゃん。
口元緩んでます。

生後8日目4
生後8日目☆
抱っこをして嬉しそうな友音ちゃんと眉間にシワを寄せる心音ちゃん。
体勢が苦しいのかしら...。

生後8日目5
生後8日目☆
腕枕をしてあげてます。
こうやって見ると3才半の差は大きいね\(◎o◎)/!

生後25日目2
生後25日目☆
朝の姉妹スキンシップ。
お腹をトントンしてあやしてくれてます。

生後25日目3
生後25日目☆
やっぱり似てるような気が...。
心音ちゃんが太ってきたからかな。

生後25日目4
生後25日目☆
ガラガラであやしてくれてます。
心音ちゃんも聞き入ってる様子。

以上。
友音ちゃんの様子でした。
お姉ちゃんになったんだねぇ...(✿◡‿◡ฺ)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【姉妹育児日記4:心音ちゃんの様子】に続く☆
【2014/07/17 22:10 】
姉妹育児日記 0ヶ月 | コメント(0) | トラックバック(0)
姉妹育児日記2:姉妹育児開始☆
友音ちゃんと心音ちゃん年の差3才半姉妹の育児日記です(*´▽`*)
只今、友音ちゃん3才6ヶ月、心音ちゃん0ヶ月☆
今回は、心音ちゃん退院後の生活について記したいと思います。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

心音ちゃんが産まれ。
産院を母娘揃って退院し。
姉妹育児の日々が始まりました.*゚¨゚・*:☆゚・

友音ちゃんの時は産後暫く実家にお世話になったのだけど。
今回は、友音ちゃんの幼稚園生活を考えて、自宅にすぐ帰ることに。
産後の肥立ちも良かったしね(*´▽`*)

退院は生後4日目の日。
退院したその足で自宅に戻りました。
おぉ、久し振りの我が家だわヽ(*´ー`*) ノ

家を空けたのは5日間だけ。
なのに随分久し振りな感じがしました。
出産という大イベントをしたからかしら。

床上げ3週間が望ましいのを知りつつも。
落ち着く間もなくやってしまったのが、家事。
自分の家だと身体がつい動いてしまうのよね。

実家だとダラダラしちゃうのに。
自分の家だと主婦の仕事スイッチがON!
心音ちゃんがお腹にいた時と違って身軽だし..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

ここぞとばかりにやりましたとも。
入院中に出た物を洗濯し、家中をピカピカにお掃除.*゚¨゚・*:☆゚・
友音ちゃんは実家に行ったし、捗る捗る~♫

しかし。
あぁ、身軽って最高+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+
と、調子に乗っていたら。

腰に激痛が(;☉ฺд☉ฺ)
うぅ..(;☉ฺд☉ฺ)
い、痛い...(;☉ฺд☉ฺ)

エルゴ(抱っこ紐)に心音ちゃんを入れたまま。
洗濯やら掃除をしたのが失敗だったみたい。
忘れてたけど産後は骨盤グラグラなんだもんね(´_`。)

あまり無理すると老後に響くらしいし。
元気だからといって調子に乗ってはいけないんだなぁ...。
産後疲れを実感した退院直後の出来事でした(*_*)

かと言って。
休めないのが2人育児です。
友音ちゃんの幼稚園があるしね。

身体は休憩を求めているものの。
そんなことも言ってられなくて。
あっと言う間に日常が戻ってきました。

でもね。
思ったより全然大変じゃなかったです。
それはやっぱり実家のおかげ♡

料理。
買い物。
心音ちゃんの沐浴。

その他にも色々お世話になりまして。
日中は殆ど実家に入り浸っていたし。
いやホント実家様様(♡▽♡)

そして。
やっぱり2人目の余裕もあります。
要領を得てるというか、慌てふためくことは無いもんね。

更に。
心音ちゃんは友音ちゃん同様、よく寝る赤ちゃんでして。
おっぱいとオムツ以外は殆ど寝てる(U。U)..zzZZ

なので。
特に困ることもなく。
2人育児の滑り出しは順調順調~♫

幼稚園がある日の生活パターンを記しておくと...
(※幼稚園お弁当有り、幼稚園後に習い事有り、の日)

6:30  私起床、洗濯物を外に出す、お弁当作り、朝食作り
7:00  友音ちゃん起床、朝食
7:30  朝食片付け、ベッド清掃、お布団片付け
8:00  友音ちゃん幼稚園準備
8:30  友音ちゃんお見送り

9:00  帰宅後掃除
10:00 来客、来客が無い時はのんびりタイム
12:00 実家へ(車でお迎えに来て貰う)、お昼御飯
13:15 心音ちゃんを実家に預けたまま、幼稚園のお迎え

13:30 幼稚園帰宅後、友音ちゃんと2人で習い事へ
17:00 習い事から実家へ帰宅
17:30 夕食
18:30 実家から自宅へ(車で送って貰う)

19:00 友音ちゃんとお風呂
19:30 友音ちゃんの寝る準備(歯磨きなど)
20:00 友音ちゃん就寝、洗濯
22:00 私就寝

だいたいこんな感じ。
これに心音ちゃんの授乳とオムツ交換が加わるものの。
そんなにリズムは崩れません。

友音ちゃんが自分のリズムを守ってくれたのが大助かり!
心音ちゃんがいることで友音ちゃんのリズムがどうなるか不安だったけど。
心配は無用でした(*´▽`*)

いやぁ、平和♡
ま、こんな生活も心音ちゃんが新生児の内だけだろうけどね。
寝愚図りが始まったら、こんな優雅ではいられないもん...。

以上。
退院後の生活の様子でした。
2人の様子については次回記しますヽ(*´ー`*) ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【姉妹育児日記3:友音ちゃんの様子】に続く☆
【2014/07/14 22:45 】
姉妹育児日記 0ヶ月 | コメント(0) | トラックバック(0)
再☆妊婦日記29:出産記録9≪退院≫
【6月24日(火):生後4日目】

退院の日の朝を迎えました。
心音ちゃんが眠る傍らで荷物をまとめる私。
破水から始まったから6日間もお世話になったのね(✿◡‿◡ฺ)

24日朝
朝御飯☆

心音ちゃんは退院診察へ。
結果、何の問題も無いそうです。
良かった~(*´▽`*)

でも。
体重の増え方が今1つということで。
6日後、体重チェックに来ることになりました。

友音ちゃんと実家のママがお迎えに来てくれて。
お会計を済ませ。
助産師さん方に見送られて退院。

バタバタと慌ただしくなっちゃったけど。
お世話になった助産師さんに御挨拶出来て良かったわ。
皆様、本当にありがとうございました♡

こうして。
私の出産は無事に終わりました(✿◡‿◡ฺ)
予想外なことが多かったけど、無事に産まれて何より♡

以上。
出産記録でした。
最後まで読んで下さった方、ありがとうございました(*´▽`*)

これから始まる家族4人の生活にドキドキワクワクヒヤヒヤですが。
家族が増えた分、喜びも楽しみも感動も増えると思うので。
めいっぱい楽しみながら頑張りたいと思いますヽ(≧▽≦)ノ
【2014/07/04 00:30 】
再☆妊婦日記 出産記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
再☆妊婦日記28:出産記録8≪入院生活5日目≫
【6月23日(月):生後3日目】

眠れた~ヽ(*´ー`*) ノ
12時間不眠不休が嘘のように。
心音ちゃん共に眠れました。

やっぱり心音ちゃんの飲み方が上手になったのかな。
よく眠ってくれるようになって一安心です(*´▽`*)
ただ、体重がそんなに増えてないらしい...。

23日朝
朝御飯☆

23日1
眠る心音ちゃん☆

この日は血液検査がありまして。
朝から悲鳴を上げました。
あぁ、痛かった...(;¬_¬)

でも。
これが最後の採血だもんね。
さらば、針の痛みよ!

そして。
退院診察をしに4階へ。
4階は普段の健診をするフロアです。

何だか懐かしいヽ(*´ー`*) ノ
ここに来るのは破水して入院が決まって以来だもんね。
あの日のことが遠い日のことのよう。

診察の結果。
子宮の収縮具合も良好。
問題無しとのことでした。

そうそう。
後陣痛は産後直後から続いていて。
産後3日目のこの日もまだまだ痛い(;-;)

あ。
産後の体重測定があったんだけどね。
恐ろしいことに、妊娠前+9.5kgでした...。

最終的には13.5kg増えちゃったのね。
ってことは、たったの4kgしか減ってないの!?
嘘だ~(;☉ฺд☉ฺ)

ま。
友音ちゃんの時も1ヶ月位で元に戻ったし。
これからよね、これから、ね、多分、うぅぅぅぅ。

退院診察の後は。
待ち望んでいた全身オイルトリートメントの時間です..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
贅沢に90分コース♫

心音ちゃんの授乳を終え。
心音ちゃんを預けて。
いざ、院内トリートメントルームへ.*゚¨゚・*:☆゚・

ヒーリングミュージックが流れる中。
大好きな柑橘系アロマの香りの中。
全身をマッサージ。

あぁ、癒されるヽ(*´ー`*) ノ
天国にいるかのような90分でした。
気持ち良かった~♡

23日昼
ちょっと遅れて昼御飯☆

面会時間になると。
幼稚園から帰ってきた友音ちゃんが実家のママと来てくれました。
「明日お家に帰るからね」と言うと嬉しそう。

その内。
おたふく仲間のさやが娘ちゃんと一緒に来てくれて。
賑やかになるお部屋(*´▽`*)

出産の話をしたり。
子供たちと遊んだり。
楽しい時間でした♡

23日夜
夕御飯☆

23日2
丸まって眠る心音ちゃん☆

23日3
授乳後、幸せそうに眠る心音ちゃん☆

23日4
シングルのお布団に寝かせると小ささが際立ちます☆

明日はいよいよ退院。
心音ちゃんが加わった生活が始まりますよ~!
ドキドキワクワクヒヤヒヤ...。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【再☆妊婦日記29:出産記録9≪退院≫】に続く☆
【2014/07/03 23:55 】
再☆妊婦日記 出産記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
再☆妊婦日記27:出産記録7≪入院生活4日目≫
【6月22日(日):生後2日目】

12時間飲まれ続け。
フラフラのまま迎えた朝。
助産師さんにその旨を告げました。

泣くのはおっぱいが足りてないから。
母乳は出てるのに上手に飲めてないみたい。
結果、泣いては飲むのエンドレス、らしい...。

「寝ないとおっぱいも出なくなるからねぇ。」
「大変だったら預かるから。」
「ミルクを足してみるのもいいかも。」

と。
心音ちゃんは朝のチェックにそのまま連れていかれ。
私は運ばれてきた朝御飯を食べました。

22日朝
朝御飯☆

朝御飯を食べると元気が出てきて。
そのまま、お布団へバタン。
少し眠りました(U。U)..zzZZ

友音ちゃんの時はこういうトラブルが一切無かったからなぁ...。
今回も大丈夫と思っていたのに、これまた予想外だなぁ...。
大丈夫かしら...。

心音ちゃんの体重の減り具合はそこまででもなく。
このまま母乳でやっていけそうなものの。
私の体力気力がね...。

お部屋で休んでると。
院内トリートメントの方がやってきて。
お試しで5分間、足のオイルトリートメントをしてくれました..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

まだ浮腫みが取れない足をオイルマッサージ。
あぁ、老廃物が出ていく.*゚¨゚・*:☆゚・
とっても癒されました(*´▽`*)

そういえば。
院内でオイルマッサージを受けられるのよね。
と、早速予約☆

ちょっとお値段お高めだけど。
妊娠中から出産後のマッサージを楽しみにしてたし。
足だけであれだけ癒されるのだから、全身なら究極の癒しよね♡

この日は退院指導もありまして。
眠った心音ちゃんを連れて院内の一画へ。
同じ日に産んだ他のママさん方も一緒です。

退院後の生活などについて助産師さんが説明してくれました。
気になるのは退院後、いつから動いていいのかということ。
やっぱり3週間はゴロゴロしてた方が良いとのことでした。

でも。
やっぱり上の子がいると難しいらしい。
ま、臨機応変にやるしかないってことね。

22日昼
昼御飯☆

22日1
眠る心音ちゃん☆
夜より昼の方が眠ってる気がします。
昼夜逆転してるのかな?

面会時間になると。
友音ちゃん、実家のママとパパ、おばちゃんが来てくれました。
友音ちゃんが来た途端に賑やかになる私のお部屋。

私に甘えたり。
心音ちゃんに構ったり。
頑張ってる友音ちゃんの健気な姿に元気付けられます.*゚¨゚・*:☆゚・

友音ちゃんが帰った後。
すぐに夕御飯が運ばれてきました。
この日の夕御飯は御祝膳゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

助産師さんが心音ちゃんを預かってくれるというので。
お言葉に甘えることに。
心行くまで御祝膳を味わいました(✿◡‿◡ฺ)

22日夜1
御祝膳☆

22日夜2
お品書き☆

豪華でしたヽ(≧▽≦)ノ
どれもこれも美味しかった!
お腹いっぱい.*゚¨゚・*:♡・

22日夜3
フルーツがこれまたどれもこれも美味しかったです(♡▽♡)
産院特別ブレンドハーブティー共に。
あぁ、至福の時ヽ(*´ー`*) ノ~♡

シャワーを浴びて。
洗濯物を洗濯乾燥機にかけて。
心音ちゃんをお迎えに行きました。

あまりに泣いたので。
ミルクを少し飲んだとのこと。
やっぱりお腹が満たされてないのね(;-;)

でも。
だんだんと飲むのが上手になってきた気が.*゚¨゚・*:☆゚・
眠る時間が増えたことが何よりの証です。

なので。
この日は割と眠れました(U。U)..zzZZ
あぁ、良かった♡

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【再☆妊婦日記28:出産記録8≪入院生活5日目≫】に続く☆
【2014/07/02 22:34 】
再☆妊婦日記 出産記録 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。