スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
姉妹育児日記61:北海道旅行5回目☆その2
友音ちゃんと心音ちゃん年の差3才半姉妹の育児日記です(*´▽`*)
只今、友音ちゃん4才8ヶ月、心音ちゃん1才2ヶ月☆
今回は、5回目の北海道旅行について記したいと思います。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【2日目:9月3日(木)】

朝起きると。
おぉ!晴れてる..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
雨予報だったのが一転、ピカピカの青空に.*゚¨゚・*:☆゚・

この日から2泊3日で旅行中の旅行へヽ(*´ー`*) ノ
せっかく北海道に来たのだからと、毎年恒例の旅行中旅行。
今年の行き先は、お義母さんオススメのオーベルジュと世界遺産知床です♫

北海道515
拡がる大地と青い空☆
北海道の景色はやっぱりこうでなくっちゃねヽ(≧▽≦)ノ
収穫された玉葱たちを横目に、まずは網走へ。

そうそう。
北見は玉葱が生産量日本一。
この時期は右を向いても左を向いても収穫された玉葱たちが見れます。

友音ちゃんの習ってる音楽教室のCDが流れる中。
いつの間にか心音ちゃんはスヤスヤ夢の中(U。U)..zzZZ
思いの外、車の中での心音ちゃんは大丈夫でした。

いやね。
友音ちゃんが小さい時はね。
車の中での愚図りが凄くて。

チャイルドシートに覆い被さるようにして授乳したり。
結構大変だった記憶があるからさ。
大丈夫で良かったわ(*´▽`*)

北海道516
暫くすると窓の外に能取湖が見えました。
拡がる青い湖に、拡がる青い空に、あぁ美しい゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+
北海道の自然は大きくて見てるだけで癒されます。

北海道517
最初の目的地、能取岬に到着~☆
ここはお義母さんオススメのスポット。
一面草っぱらで長閑な雰囲気でした(*´▽`*)

北海道518
目の前にはオホーツク海が拡がりますヽ(*´ー`*) ノ
海の向う側にはぼんやりと知床連山が。
冬には流氷が見れるんだって。

北海道519
草っぱらを駆ける友音ちゃん☆
子供って草っぱらだけで数時間は遊べるのよね。
お花も咲いてたし、まだまだ遊びたそうだったわ...。

でもでも。
お楽しみはこれからが本番。
ということで、能取岬よ、さようなら~ヽ(*´ー`*) ノ

北海道520
二ツ岩を車の中から眺めつつ次の目的地へ。
実はね、思いがけず晴れたから行き先が追加されて。
予定が詰め詰めなの。

北海道521
で、やってきたのが、オホーツク流氷館 天都山展望台 です☆
夏でも流氷に触れるとの噂を聞いて訪れてみたかったの。
今年の8月1日にリニューアルされたばかりで、とても綺麗でした(*´▽`*)

北海道522
地下へと降りていく階段の天井も流氷モチーフ☆

この流氷館では。
巨大スクリーンでの映像放映やパネル展示などがありまして。
様々な方法で流氷について知ることが出来るのだけど。

北海道523
中でも楽しみにしていたのが、ここ、マイナス15℃の部屋!
その名の通りマイナス15℃に設定された部屋で。
本物の流氷が展示されてるんだって..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

マイナス15℃ってどんなよ?
冷凍庫な感じ?
絶対寒いよね!

マイナス15℃という未知なる世界にビビる都会っ子な私と友音ちゃんは。
入り口にある防寒着をしっかり着て防寒防寒。
なんてったってマイナスの世界だからね。

そんな2人を置いて半袖姿で普通に入っていく信介君。
「北見の冬はこんなもんじゃない」だとさ。
恐るべし、北海道民...(;☉ฺд☉ฺ)

ドアを開け。
またドアを開け。
いよいよマイナス15℃の部屋へ。

うおおおぉぉぉぉぉil||li(ФДФ;) il||li
さ、さ、さ、さ、寒いぃぃぃぃぃ。
やっぱり冷凍庫だーっ!

未知の寒さにテンションが上がる友音ちゃんと私。
寒い寒い寒いと口にしながら。
展示されてる流氷のもとへ。

北海道524
本物の流氷にタッチ☆
触った感じは普通の氷と変わらず。
って当たり前か。

北海道525
1番楽しみにしていた“しばれ実験”をやってみることに。
濡れたタオルをブンブンブンブン振り回し。
ブンブンブンブンひたすらに振り回すと...。

北海道526
タオルが凍った~..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

薄い生地のタオルなので。
カチンコチンに凍るというよりかは。
パリパリに凍るという感じでした。

いやぁ、面白かったヽ(≧▽≦)ノ
マイナス15℃の部屋に暫くいると不思議と寒さにも慣れたような...。
いや、寒いのは寒いんだけどね。

その後。
マイナス15℃の部屋が気に入った友音ちゃんは。
防寒着を脱いで再び入っていきました。

北海道527
タオルが凍った..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
と、しばり実験が気に入った様子。
確かに面白いもんね!

北海道528
家族皆でパチリ☆
写真は笑顔ですが寒くて寒くて。
撮影が終わると同時に部屋を出たのは言うまでもありません...。

北海道529
流氷館ではクリオネも見れます☆

北海道530
心音ちゃんもしっかりクリオネを見てました☆

北海道531
流氷をモチーフにしたプロジェクションマッピングも見れます☆

北海道532
展望台からの眺めも絶景☆
流氷館は天都山の山頂からに建ってるからね。
オホーツク海と知床連山が見えました(*´▽`*)

北海道533
反対側からは網走湖が一望出来ます☆

北海道534
メッセージを書いて貼れるコーナーがありまして。
友音ちゃんも流氷型のホワイトボードにメッセージをカキカキカキ。
「たおるがこおったよ ゆの」って、まんまの感想だわ...。

そろそろ時刻はお昼時。
本日のランチへ向かうその前に。
晴れたら行こうと決めていた場所に立ち寄りましたヽ(*´ー`*) ノ

北海道535
それがここ、フラワーガーデン「はな・てんと」
青空に色取り取りのお花たちが映えて綺麗゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+
友音ちゃんど~こだ♫

残念ながら心音ちゃんはネンネタイム。
信介パパと心音ちゃんは車でお留守番でしたが。
友音ちゃんと2人、お花畑を楽しみましたヽ(*´ー`*) ノ

北海道536
友音ちゃん曰く“お花ポーズ”だそう☆

北海道537
お花がいっぱいだ~☆

お花畑ってテンション上がるよね.*゚¨゚・*:☆゚・
もっともっと長居したかったのだけど。
時間の都合上別れを告げました。

北海道538
そして、本日のランチ処、監獄食堂 へ☆
ここは博物館網走監獄に隣接する食堂で、なんと監獄食が味わえるの。
前に訪れた時は気になりつつも入らなかったからね、今回はいざ体験!

って。
監獄食を体験するのは信介君ですが。
というのも、私は他にお目当てのメニューがありまして♡

北海道539
それがこれ、オホーツク網走ザンギ丼
簡単に説明すると、揚げたサーモンがのってる丼なんだけど。
ここのザンギ丼は網走市観光協会が定めたルールに従った正式なザンギ丼なの♡

因みに。
下のルールがオホーツク網走ザンギ丼のルール。
※観光協会HPより引用。

・正式名称は「オホーツク網走ザンギ丼」とする。
・北海道米のご飯の上に「網走ザンギ」をのせる。
・ご飯の上にのせる具材は「網走ザンギ」のほかは自由とするが、
 なるべく地元産の食材にこだわる。
・オホーツク網走産長いもと網走産の山わさびを添える。
・網走産の貝(しじみ、ホタテ、あさり等)を使った汁ものをつける。
・小鉢をつける(内容は変更の場合あり)。
・白い器を使う。
・道産の間伐材を使った割り箸と共通の箸袋を使う。
・価格は1000円未満(税込)とする。
・オホーツク網走ザンギ丼のキャラクター「ザンギマン」を広くPRする。

前に網走を訪れた時に違うお店のザンギ丼を食べて。
すっかりザンギ丼のファンになったのだけど。
今回も期待通り美味しかったです(*´▽`*)

北海道540
友音ちゃんが注文したイクラ丼☆

北海道541
信介君が注文した監獄食A☆

監獄食の味は美味しかったそうです。
確かに秋刀魚は美味しそうだった~(*´▽`*)
お昼寝から目覚めた心音ちゃんもパクパク食べてました。

さて。
お腹も満たされたところで博物館網走監獄へ行くのですが。
長くなったので続きは次の日記にします。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【姉妹育児日記62:北海道旅行5回目☆その3】に続く☆
【2015/09/17 23:26 】
■北海道旅行5回目 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<姉妹育児日記62:北海道旅行5回目☆その3 | ホーム | 姉妹育児日記60:北海道旅行5回目☆その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/1035-2d81813b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。