スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【6月12日(火)】 萩パパからの贈り物
今日は大学時代の同期、萩パパの一回忌の日。
萩パパがいないっていう実感が湧かないまま、1年が経ちました。
鮮明に萩パパの声が耳に残ってるし、ひょっこり姿を現しそうな気さえする...。

萩パパは劇作家さん。
大学時代から、それは面白い作品を書いてました!
年に数回あるコンパ、毎回楽しみだったもんなぁ(*´▽`*)
(注:芝居学校のため、コンパと言っても、所謂コンパではなく舞台をやります。)
卒業後は同期で劇団ドロブラを旗揚げして、そこで活動していた萩パパ。
今日は萩パパの追悼公演を観てきました。
今までの萩パパの作品がオムニバス形式で構成されていて、懐かしかった!

久し振りの萩パパ独特の世界は、やっぱり面白かったですヽ(≧▽≦)ノ
不思議で、面白くて、心が温まるの.*゚¨゚・*:☆
今日も沢山笑いました(๑→‿ฺ←๑)

懐かしの作品を見てると、当時の感覚も蘇るのね。
“あぁ、この作品は追いコン(追い出しコンパ)でやったやつだ☆
 あの時も腹を抱えて笑ったなぁ”とか。

役者としての萩パパ、萩パパならではの雰囲気と言い回しも蘇った!
萩パパの芝居は独特の味があって、すごく面白かったのです。
私が1番好きな『中学校風ファミレス』っていう作品の中の店員役の萩パパ、
大好きだったなァ(♡▽♡)

でも。
今日の舞台を、観れば観るほど、萩パパがいないっていうことを実感した。
こんな素晴らしい才能を持った人を亡くし、ひたすらに惜しいと思った。
同時に学生時代の萩パパとの思い出が溢れて溢れて、涙も溢れました。

萩パパがいないことを実感したからなんだろうな...。
2人で見た多摩川での朝日とか。
卒業後に演技のことで相談に乗ってくれた時の「そのままでいいんだよ」っていう言葉とか。
35期合宿でバトルロワイヤルやった時、女子トイレから出てきた萩パパには驚いたな、とか。
次々に溢れてくる思い出たち。
萩パパの訃報を聞いてから約1年、舞台を観ながら初めて泣きました。

でも、舞台を観てるうちに、悲しみはだんだん和らいでいったよ。
話が面白いから!
笑っているうちに、涙もどこかへいっちゃった☆

萩パパの作品を通して伝わってくる思いは、自分の中で生き続けるんだなって、そう感じたからなのかもしれません。
劇団ドロブラ第九回公演『拝啓、萩原伸次様 僕たち元気でやってます』
同期により蘇った作品、心とお腹にくる1時間40分でした。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

萩パパからの贈り物は、素敵な1時間40分だけじゃなく、懐かしい再会!
同期の皆、先輩後輩、先生、沢山の人と久し振りに会うことが出来ました。
皆で集まることって久し振りだったから、すっごく嬉しかった~ヽ(*´ー`*) ノ

思い出話から現在の話まで、楽しいひととき♡
皆に会うと、パワーを貰うね!
素敵な1日でした(✿◡‿◡ฺ)

萩パパ、私も元気でやってます♪
皆のことを、見守っててね♡
ありがとう!

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

・あんパン1個
・おまんじゅう1個

【2007/06/13 02:59 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<【6月13日(水)】 道端の蟹 | ホーム | 【6月10日(日)】 自由万歳ヽ(≧▽≦)ノ >>
コメント
>ゆっくん
そうなの、作品も本人も素敵なのよ~(*´▽`*)
もっともっと素敵な作品を生み出して欲しかったです...。
【2007/06/13 22:21】
| URL | ゆき #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/228-f0f95e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。