スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【6月2日(月)】 大多福一座水無月らいぶ終了~♫
ライブ終了後☆

昨日の6月1日。
大多福一座 水無月らいぶ 『くらしかる』 が無事に終了しました(*´▽`*)
観にいらして下さった皆様、応援して下さった皆様、ありがとうございました!

今回のライブで、なんと大多福一座のライブは9回目。
結構沢山やってきたんだなぁ...。
そんな9回目のライブ、今回初の試みは生演奏.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

本番を終えて、つくづく生演奏は良いなぁと思いました。
その名の通り、音が生きている..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
機械を通した音だと、こうはいかないもんね!

決まった音(カラオケ)に合わせて歌うのと違い、一体感があります。
生演奏は、歌声にも、ライブハウスの空間にも調和するし、
また是非、生演奏でお届けしたいなぁ(*´ー`*)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

さて。
今回の『くらしかる』は、母と娘の思い出の旅がテーマでした。
懐かしさって、どことなく甘かったり優しかったりして、私は好き。

なので、今回の作品、結構お気に入りです。(←出た!自画自賛)
ただ、ライブもそうだし、舞台もそうだけど、とても気になることが1つ。
それは、お客様が自分たちのパフォーマンスを見て、どう感じるのかってこと。

大多福一座は、ささやかな福をお届けすることが、何よりの目的なので、
ライブを見て、楽しかったとか、面白かったとか、来て良かったとか、
何かしらの良い気分になって頂けたならとても嬉しいのだけど...。

表現形態って沢山あるけど、伝えるって本当に難しい。
曲の解釈ひとつにしても、本当に様々な捉え方があるわけだし、
何から何まで自分たちで創ることは、結構怖いことだと感じました。

基本、大多福は自分たちがやりたいことをやっているので、
物事を客観的に捉えることが重要なんだなぁ、って思いました。
主体性が強いばかりじゃ、押し付けることにもなりかねるからね...。

勿論、不安がってばかりじゃ始まらないので、
自分や、自分たちを信じることも、とても大切だと思うけど。
9回目を終えて、改めて感じた、作品創りの難しさでした。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

そして、個人的な反省は、とても多い(;¬_¬)
今回は、自分の甘さを再認識することが多かったなぁ...。
本当に、表現には人間性が出るな、と思いました。

私は、本当に甘いわ。
甘いものも大好きだけど、身体だけじゃなく、心まで甘さが浸透してます。
表現者として、大反省する部分が沢山ありました(;-;)

今日から、7月の舞台の稽古に専念するのだけど、
この甘さを克服せねば!
今回の反省を活かして、良い舞台にしようと思います。

自分のことは、自分が1番分かってる。
頑張れ!自分!!
うん、頑張ろうヽ(≧▽≦)ノ (←自己解決)

では、気を取り直して、稽古にいってきますヾ( ´ー`)ノ

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~本日の甘味~

・ みかん1個
(↑この後増えなければ...。)
【2008/06/02 15:56 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<【6月3日(火)】 石の美術館 in 那須芦野 | ホーム | 【5月28日(水)】 風邪っぴき(;-;) >>
コメント
くらしかる、おつかれさまでした。
私にとっては、とても満足のいくライブでしたよ。
もう9回目なのですね。生演奏は初めてだったのですか。
多彩な表現で、心地よくなったり、笑ったり、見られてよかったです。
ブラックの衣装も、浴衣もかわいかったですよ。
【2008/06/03 02:52】
| URL | しろくま #ZDL7Ss7E[ 編集] |
>しろくま様

ご来場ありがとうございました!
楽しんで頂けたなら嬉しいです(*´▽`*)

そうなんです。
大多福一座も今回で9回目のライブになりました。
(私は2回目から参加しているので、私にとっては8回目ですが...。)
生演奏は今回が初めてだったのでした。
好評だったので、また生演奏でのライブを考えています(*´ー`*)

次回も楽しんで頂けるように頑張りますので、
これからもよろしくお願いします♪



【2008/06/03 21:10】
| URL | ゆき #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/415-e59d517f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。