スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【10月7日(火)】 ペルー旅行記4:憧れのマチュピチュ
【4日目:9月28日(日)】

ユカイのホテル
ユカイは田舎町。
ホテルの中も外も自然がいっぱいで、気持ちの良い朝でしたヽ(*´ー`*) ノ
運動禁止令が出てなかったら、朝バレエしたい気分だったよ~♫

さて。
4日目の今日は、この旅のメイン、世界遺産マチュピチュに行く日。
朝早くから、テンション高かったですヽ(≧▽≦)ノ

ユカイからマチュピチュへは、
ペルーレイル(列車)で3時間。
ホテルを後にし、駅へと向かいました。

街並
ユカイの町角。
風情があって、素敵でしょ(*´▽`*)
日本でもそうだけど、田舎町の雰囲気は、味があって、好き♡

そして、駅に到着☆
したのも束の間、問題が発生il||li(ФДФ;) il||li
なんと、列車が大幅に遅刻するらしいのです...。

流石、ペルー時間、2時間の遅刻(;☉ฺд☉ฺ)
ゆったり、のんびり、自由な感覚なのね。
日本じゃ2時間もこなかったら、訴訟問題になりそう...。

でも。
ラッキーなことに、その待ち時間の間を上手く使って、
オリャイタイタンボの遺跡と村を見るとが出来ました(*´▽`*)

太陽の神殿
オリャイタイタンボの遺跡。
インカ時代の要塞跡らしい。
急斜面に段段畑、これもまた、インカの石組技術のなせる業なんだろうな。
時間の関係上、上まで登れず残念でした(;-;)

教会
村の教会。
中では、週1回のミサが行われてました。
そういえば、今日は日曜日♫

魔除けの牛
クスコでもみかけた、魔除けの牛さん。
お家の屋根の上に、飾られています。
沖縄のシーサーみたい(*´▽`*)

インカ道
村の道。
インカ時代の様式が残っているそうです。
真っ直ぐな道が、碁盤の目のように、村を通ってます。

おばあさんと
村に住んでいる75歳のおばあさんのお家にお邪魔しました。
おばあさんは、チチャのお酒を作って生活しているんだって。
チチャのお酒の作り方を教えてくれました(*´▽`*)

お祭りマスク
村のお土産屋さんにあった、マスク。
お祭りの時に使うらしい。
面白い~☆

オリャイタイタンボを満喫してたら、2時間はあっという間でした。
ちなみに、この村は、マチュピチュまでインカ道を歩くコースの出発点。
地元のポーター(シェルパ)さんの案内のもと、途中テントを張り、
82kmを3泊4日かけて、歩くそうです。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

ペルーレイル
列車が到着するというので、駅に戻ってきました。
列車だと、マチュピチュの麓、アグアスカリエテスの駅まで、3時間です。
いざ!憧れの地へヽ(≧▽≦)ノ

虹
駅で、フト上を見上げたら、虹が見えました..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
太陽の作る、丸い虹。
太陽がダイアモンドみたい.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚

雄大な景色
列車の中からは、雄大な景色が見えました。
雪山の迫力は凄かったです。
自然は偉大だ~!

歩くひとたち
途中でみかけた、シェルパの人たちと登山者たち。
先ほどのオリャイタイタンボから、インカ道を歩いてきたのよね!
テント、調理具、3泊4日分の具材、更に登山者の荷物...
シェルパさんが全て担ぐそうです。
う~ん、力もち\(◎o◎)/!

駅に到着
列車に揺られ、3時間。
マチュピチュの麓、アグアスカリエテスの駅に到着しました。
こちらもピッカピカの晴れで、安心(*´▽`*)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

マチュピチュまでは、バスで30分程。
くねくねした山道を上がっていきます。
だんだんと、近づくマチュピチュに、テンションUP.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

バスから見たマチュピチュ
バスの運転手さんが教えてくれた、坂から見るマチュピチュ絶景ポイント。
あの憧れの景色が、肉眼に飛び込んできた瞬間、
あれは、本当に感動の瞬間だったなぁ..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

マチュピチュ入口
そしてやってきた、マチュピチュの入口。
チケットを手に、感動の入場。
入り口から、ちょっと歩くと...

憧れの景色
あの景色が目の前に(♡▽♡)
わー、わー、マチュピチュだー!
今、私、マチュピチュにいるのね♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

マチュピチュの笹
マチュピチュには、笹が生えています。
見慣れている笹が、ここにも..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
(↑着いてすぐは、興奮のあまり、何でも感動してしまう。)

マチュピチュと私
登ること、10分。
眺めの良いところにやってきました。
インカ時代、ここに、人が住んでいたのね..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

マチュピチュジャンプ
嬉しさに、マチュピチュジャンプ☆

マチュピチュ抱擁
嬉しさに、マチュピチュ抱擁♡

マチュピチュ
上の方から、マチュピチュの景色を満喫した後、
マチュピチュの町部分へ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚
まだ、知らない部分に行くのは、とてもワクワクしましたヽ(≧▽≦)ノ

マチュピチュ山と見張り小屋
町部分から、上を見上げると、
見張り小屋とマチュピチュ山がよく見えます。
ちなみに、よく見るマチュピチュの写真は、見張り小屋から撮ったものらしいョ。

見張り小屋からの眺め
これは、その見張り小屋の窓から、麓を覗いた写真。
列車が下の方に見えるの、分かります?
ここから麓までの標高差は400mだそうです。

マチュピチュの中で
町部分に入りました。
遺跡を訪れると、その遺跡の記憶というか重みというか、
なんともいえない気分になります(✿◡‿◡ฺ)

石切り場
ここは、石切り場。

南十字星
南十字星の石。

空中庭園
花が咲いてました。
ホント、空中庭園です..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

山の石
ワイナピチュとマチュピチュの石。
インカ時代、ワイナピチュに行けない人が、
この石の頂上部分(ワイナピチュ山頂部分)を触って、
お祈りをしていたそうです。
勿論、私も、インカの人に倣い、触ってお祈りしました。

ラマと私
下の広場の方に下りてきたら、ラマが沢山いました(*´▽`*)
ムシャムシャと草を食べてたよ。

ワイナピチュへの入口
ワイナピチュへの入口。
今回は登れなかったけど、いつかは登ってみたいナ。
この入り口から、1時間程で登れるそうです。

太陽の神殿と太陽
太陽の光りを浴びた、太陽の神殿です。
インカの人たちにとって、
太陽はホント特別なものだったんだろうなぁ...。

マチュピチュの階段
階段。
インカ人は、足が長かったそうで、段差が大きいです。

マチュピチュのいろは坂
麓からバスで登ってきた坂が見えました。
「マチュピチュのいろは坂、アリマス。」とガイドさん。
た、確かに。

マチュピチュのラマ
道で出会ったラマ。
私の前を駆け抜けていったんだけど、すごい速さだった\(◎o◎)/!

マチュピチュのとかげ
とかげ。
結構みかけました。

マチュピチュの鳥
鳥。
たまに、コンドルも訪れるとか。

マチュピチュの野うさぎ
野うさぎ。
気持ち良さそうに、お昼寝中っぽかった。

マチュピチュの友達
マチュピチュで友達になった、エリカとケイティ。
(男の子は照れ屋さんで名前を教えてくれなかった。)
リマから来たそうです。

さようならマチュピチュ
3時間程歩き、マチュピチュを満喫ヽ(≧▽≦)ノ
この景色を最後に、マチュピチュとさようならです。
ありがとう、マチュピチュ~!!

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

再びバスで麓まで下り、再び列車に乗り、クスコへと帰りました。
3時間半の列車の中で、いつの間にか夜に。
列車の窓から見る星空が、とっても綺麗でした.*゚¨゚・*:☆゚・*:.

アルパカの肉
この日の夕食は、フォルクローレの踊りを楽しめるレストランにて。
なんと、アルパカの肉を頂きました。
思ったより、美味しかった(*´▽`*)

フォルクローレの踊り
途中で、踊りに誘われて、私も踊りました~♫
めっちゃ楽しかったヽ(≧▽≦)ノ
そうなの、ずっと踊りたかったの~♡

クスコの夜景
この日は、クスコのホテルにお泊り。
ホテルの部屋から見た、クスコの夜景です。
マチュピチュの幸せに浸りつつ、4日目の夜も更けていきました(U。U)..zzZZ

【ペルー旅行記5:世界の車窓から】に続く。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

~4日目の甘味~

・ ランチのデザートのケーキたち4個
【2008/10/07 12:31 】
0810 ママ旅 ペルー | コメント(2) | トラックバック(0)
<<【10月8日(水)】 ペルー旅行記5:世界の車窓から | ホーム | 【10月6日(月)】 ペルー旅行記3:クスコ DE 大当たり>>
コメント
おかえり~♪
最高の旅だったみたいだねぇ♪

『マチュピチュ』
海外旅行に興味ない僕にとって、数少ない行ってみたい場所。

昔、テレビでやってたんだけど、マチュピチュよりも少し高い山があって、
その険しい獣道を登って頂上まで行くと、
マチュピチュを上から見下ろせる絶景ポイントがあるのね。

映像でだったけど、それを見たとき全身に鳥肌が立ったよ♪
やっぱ1回は行ってみたいわぁ~♪
【2008/10/08 01:48】
| URL | ぱぱ #-[ 編集] |
>パパ
ただいま~♫
うん!最高の旅だったよ~ヽ(≧▽≦)ノ

マチュピチュより少し高い山って、きっと、ワイナピチュだね!
あそこは1日400人限定で、朝から並ばないと登れないらしい...。
いつかは登ってみたいわ~!!

旅行は、人生が豊かになるっていうところが、
お芝居と似ている気がします。
マチュピチュ、オススメよヽ(≧▽≦)ノ
(ちょっと遠いけど...。)
【2008/10/08 08:44】
| URL | ゆき #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/475-b63d3cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。