スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【5月8日(金)】 大多福「らいぶ in もがみ」の旅 in 山形県 1
大多福一座 in 前森高原
一昨日(6日)から1泊で、山形県最上町にいってきましたヽ(*´ー`*) ノ
大多福一座「らいぶ in もがみ」の公演と、紅梅荘ボランティア公演。
そして、山形県最上町を思う存分味わった2日間でした。

それでは、ミニミニ旅行記の始まり始まり~♫

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:..。o

【1日目:6日(水)】

地方公演は、より多くの出会いがあるので、大好き♡
山形県は訪れたことがあるのだけど、最上町は初めてだし!
まだ見ぬ土地にワクワクしながら、いざ出発~ヽ(*´ー`*) ノ

出発~☆
仲間たちのモーニングコールに救われ、(←起きれて良かった!)
仲間たちの待ち合わせに救われ、(←東京駅で迷わず良かった!)
第1関門(←遅刻しないってことね)突破です。

はやて
東北新幹線はやてに乗り、山形県は最上町へ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
はやての色(紺とピンク)は、私の中高のジャージの色と同じ配色。
何となく親近感が湧きました(*´▽`*)

ホームの下に!
突然ですが。
東京駅のホームの下が、こんな風(↑)になってたの知ってます?
私は知らなかったよ~!!

わ~、わ~、秘密基地みたい~..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
と盛り上がったのも束の間。
新幹線の中は、その殆どを睡眠に捧げたのでした(U。U)..zzZZ

今回の最上町までのルートは。
東京から仙台を経由して古川までは新幹線。
そこから、押切さんがお迎えに来て下さり、最上町まで車での移動でした。

押切さんは、今回の山形公演でもの凄~くお世話になった方。
優しくて、温かな、そして最上町への愛情が身体中から溢れていて、
とっても素敵な方なのです(*´▽`*)

押切さんの運転で、今回の舞台となる最上町、前森高原へ.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
大好きな自然の中のドライブに、私のテンションは高かった!
広がる大自然に、大興奮~ヽ(≧▽≦)ノ

前森高原
見て下さい、この景色!
思わず、「わーーーーーーーーーーーーーっ」と駆け出したくなるでしょ。
最上の自然、バンザ~イ♡゚+。:.゚ヽ(*´▽`)ノ゚.:。+

農遊館
その自然の中にある農遊館は、とても素敵な建物でした(*´▽`*)
木の優しい温もりに溢れ、天井は高く、目の前には広がる前森高原が.*゚¨゚・*:☆
自然光が照明、鳥のさえずりがSE(効果音)、何て贅沢なのっ(♡▽♡)

最上町の皆様、山形県の皆様、関東からいらしたお客様、
沢山の愛情に包まれ、無事に公演は終了しました(◡‿◡ฺ)
(詳しくは前の日記にて。)

たけのこ
お昼に頂いた、たけのこ。
最上の自然の幸は、大地の優しさの味.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚゚
とっても美味しくて、おかわりしちゃったヽ(≧▽≦)ノ

最上の花束
公演終了後に頂いた花束。
このお花たちは最上のお花たちなんだって!!
可愛いくて、鮮やかな色が美しいでしょ..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

前森高原の日暮れ
気が付けば、日も暮れて。
夕焼け色に染まった前森高原は、更に美しかったです。
農遊館を後にし、楽しみにしていた赤倉温泉へと向かいましたヽ(*´ー`*) ノ

赤倉温泉
宿泊したのは、赤倉温泉のわらべ唄の宿 湯の原
可愛い和装小物で飾られた館内に、皆のテンションはUP.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚
何といっても、大多福一座のテーマの1つは“和”ですから!!

エレベーターの中に!
そしてそして。
更にテンションUPなことが!
なんと、エレベーターの中で、うちらのポスターを発見~ヽ(≧▽≦)ノ

ポスター
今回のこのポスター。
町の色んなところに貼って下さったのです。
発見するごとに、大多福一座は大喜びでしたヽ(≧▽≦)ノ

温泉卵で乾杯☆
お部屋では、ウエルカムドリンクならぬ、ウエルカム温泉卵が!
皆で温泉卵乾杯しました(^^)/▽☆▽\(^^)
「らいぶ in もがみ」終了、お疲れ様~!

温泉卵
温泉卵、とっても美味しかった~ヽ(*´ー`*) ノ
白身がぷるんぷるんで、黄身はこってりしっとりコクがあって。
最後の1滴まで食べちゃった☆

御馳走1
そして、楽しみにしていた夕御飯。
いっぱいに並んだ御馳走たちに、目がハートになりました(♡▽♡)
山菜がとっても美味しかったです!

御馳走2
山の幸に海の幸。
豪華絢爛な夕御飯でしたヽ(*´ー`*) ノ
その土地のものを、その土地で頂くって、本当に幸せ~。

御馳走3
山形牛。
しゃぶしゃぶで食べました。
とっても美味しかったよ~(๑‿ฺ๑)

御馳走4
鮎の田楽。
これまた美味しいのなんのって♡
齧り付いて食べるのも、また美味しい(*´ー`*)

御馳走5
クリーミーなグラタン。
つるりとした漆のスプーンの口当たりが最高でした。
濃厚で美味しかった~(*´▽`*)

御馳走6
御飯が焼きおにぎりでした。
味噌と醤油の焼きおにぎり。
パリッとした食感と、香ばしさと、日本人の心をくすぐる1品。

他にも沢山の御馳走があったのだけど、撮る前に食べちゃった☆
お腹いっぱいに山形の幸を味わいました。
あぁ、なんて幸せなんだろう~(*´ー`*)..。o♡

また、皆で食べる御飯って格別なのよね!
「らいぶ in もがみ」の話に始まり、話にも花が咲き、
とにかく楽しい時間だったなぁ(*´▽`*)

夕食後。
皆でお宿を探検.*゚¨゚・*:☆゚・*:.
そして、ふるさとぎゃらりーというお部屋に入り浸りました。

懐かしいものたちが沢山あったよ!
「泣いた赤鬼」という絵本を十数年振りに読み、思わず涙(;-;)
皆で(いつも以上に)童心にかえりました。

大多福発見1
大多福もいましたヽ(*´ー`*) ノ

大多福発見2
またまた大多福発見~☆

水槽にエジプトが!
旅館の水槽。
よく見ると、ピラミッドやスフィンクスが\(◎o◎)/!
面白かったので、パチリ☆

そして。
お待ちかねの温泉へ..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
実は私、稽古中から、この温泉に入ることを楽しみにしていたのです。

あぁぁぁぁ(*´ー`*)..。o♡

小国川沿いにある露天風呂は、天にも昇る気持ちでした。
檜の香りの中、川のせせらぎを聞き、涼しい風を浴びて、
疲れが溶け出していきました.*゚¨゚・*:☆゚・*:.゚

毎度お馴染みのショーもあったしね。
いやぁ、笑った笑った。
楽しい温泉タイムでした(*´▽`*)

そしてやってきた、恒例行事と化しているトランプ大会。
大多福仲間とのトランプは、笑いがとまりません。
特に「193」と「ダウト」は腹筋が痛くなります。

あの不思議なテンション。
まるで学生時代の修学旅行の夜の様。
いくつになっても、このテンションはなくならない気がするよ...。

腕相撲大会、
にらめっこ大会と続き、
笑い過ぎで喘息の発作を起こしそうだった(;☉ฺд☉ฺ)

でも、最後は真面目に公演のビデオ鑑賞をして、
翌日の紅梅荘ボランティアに備えてから、
眠りにつきました(U。U)zzZZ

いつもの如く、秒殺的睡眠導入。
あっと言う間に眠りに落ち...
そして、1日目の夜が更けていきました.*゚¨゚・*:☆゚・*

2日目に続く☆
【2009/05/08 19:18 】
0905 大多福 山形公演 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<【5月8日(金)】 大多福「らいぶ in もがみ」の旅 in 山形県 2 | ホーム | 【5月7日(木)】 大多福一座 「らいぶ in もがみ」終了~♫>>
コメント
のうさんの 旅日記はいつも楽しみにしています。前回の鳴門も楽しかったけど、今回も 面白い。写真の構図にはいつも感心します。同じ日、同じ時に撮った 私の分水嶺の写真はへたくそ過ぎて笑いそうです。以後は
このハンドルネームでよろしくお願いします。誰だか わかりますよね?
【2009/05/09 13:53】
| URL | エスユー #-[ 編集] |
大多福な旅♪ まさにその通りの日記でした!
乗馬、バギー、陶芸……どれをとっても めっちゃ楽しそーーーv-354
人生の楽しみ方、見習いたいものです(笑)

身体こわさないようにね~♪
【2009/05/09 18:06】
| URL | タタラ #-[ 編集] |
>エスユー様

旅日記、楽しんで頂けたなら何よりです(*´▽`*)
ちなみに、次の旅日記は、6月の北海道の予定です☆
-追伸-
エスユーさん、勿論どなたか分かりますよ!

>タタラ様

仲間との旅は本当に楽しいですヽ(≧▽≦)ノ
ひょっとこ一座も交えて、旅したいですね~♡
更に楽しい旅になりそう!

【2009/05/10 03:11】
| URL | ゆき #-[ 編集] |
ご無沙汰しております!

2日間の感動巨編!
読みながら「いい旅をしてるなあ」と思いました。
最上の旅と人生の旅を、です。

今回のレポートにつながるよう
http://ymo-net.com/maemori/ibent/ibent090507otafuku.html
にリンクを貼ってます!
【2009/05/18 21:43】
| URL | mamo #Ny6E7mpc[ 編集] |
>mamo様

こんにちは!
お元気ですか?
山形では、本当にお世話になりました(*´▽`*)
今でも目を瞑ると、前森高原の自然が蘇ってきます。
素敵な2日間をありがとうございました!
またお会い出来る日を楽しみにしております♡
【2009/05/19 07:14】
| URL | ゆき #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/578-733b7d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。