スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【1月5日(火)】 トルコ新婚旅行記8:東西の交差点
【8日目:10月25日(日)】

ボスフォラス海峡クルージング
トルコ旅行最後の日。
朝からボスフォラス海峡へとやってきましたヽ(*´ー`*) ノ
ヨーロッパとアジアを結ぶボスフォラス大橋まで、1時間の船の旅.*゚¨゚・*:☆゚・

船乗り場
船乗り場。
ボスフォラス海峡は釣りの名所らしく、あちこちに釣り人がいました。
にしても、朝だったからか空いてたよ☆

犬君
船乗り場近くにいた犬君。
こんな風に道端に眠っている犬君たちがあちこちに。
気持ち良さそう~(*´▽`*)

クルージング1
ヨーロッパ側旧市街にあるエミノミュの桟橋から船に乗り込み、出発ヽ(≧▽≦)ノ
風が心地よかったです♡
因みに、これ(↑)は新市街の景色。

クルージング2
釣り人で溢れかえるガラタ橋。
ヨーロッパ側の新市街と旧市街を結んでいる橋です。
ここを通り抜け、ボスフォラス海峡へ.*゚¨゚・*:☆゚・

ヨーロッパ大陸とアジア大陸の間を流れるボスフォラス海峡。
右を向けばアジア。
左を向けばヨーロッパ。

モスクなどイスラム世界の景色を右に左に眺め。
心地良い風に吹かれること数十分。
しばらくすると見えてきたのが...

クルージング3
第1ボスフォラス大橋です..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
この橋がヨーロッパ大陸とアジア大陸を結んでいるのね!
完成したのは1973年で、約900mだそうです。

第1ボスフォラス大橋をくぐり抜け。
更に進むこと数十分。
この船の目的地、第2ボスフォラス大橋が見えてきました。

クルージング4
第2ボスフォラス大橋とヨーロッパ大陸。

クルージング5
第2ボスフォラス大橋とアジア大陸。

まさに東西の交差点を目にしました!
海を境に隔てられている2つの大陸を結ぶ橋。
なんてロマンティックなのかしら(♡▽♡)

2つの大陸と。
青い海と。
今も目を瞑ると景色が蘇ってきます(✿◡‿◡ฺ)

そして。
船はクルリと反転。
来た道を戻っていきました。

トルコに来て8日目。
ヨーロッパ大陸とアジア大陸、それぞれを訪れたけれど。
ヨーロッパとアジアを1度に目にしたのは初めてヽ(≧▽≦)ノ

素敵な体験でした.*゚¨゚・*:☆゚・
東西の交差点を味わえる1時間の小旅行。
ボスフォラス海峡クルージング、かなりオススメですヽ(*´ー`*) ノ

ガラタ橋
さてさて。
船を下りた後、先程船でくぐったガラタ橋へとやってきました。
釣り人たちの多いこと\(◎o◎)/!

釣り人たち
本当に絶えることなく釣り人たちがズラ~リ。
釣りスポットが街のど真ん中にあるって面白いよね!
でも、こんなに沢山の人が1度に釣って、お魚不足にならないのかな?

お魚さんたち
おぉ、釣れている\(◎o◎)/!
釣り人たちのお魚BOXを覗いたら、どの箱も結構大漁でした。
沢山いるんだろうね...。

ガラタ橋を渡り旧市街へ。
日本では見かけないお店がいっぱい☆
所違えば、だわ(*´▽`*)

ナッツ屋さん
ナッツ屋さん☆
トルコはナッツが豊富だもんね!
もうちょっと少量で売ってくれたらなぁ...。

便座屋さん
便座屋さん...?
すごいカラフル!!
家庭用なのかな??

改札
そして、地下鉄の駅にやってきましたヽ(*´ー`*) ノ
これから乗るのは、世界で1番短い地下鉄。
何でも2つの駅を往復するだけだとか。

切符売り場
切符売り場。
ここで切符を購入します。
行き先は勿論1つのみ。

切符
コインみたいな切符。
これを改札に入れます。
再利用するのかな?

旧市街と新市街を結ぶ地下鉄。
便利なのか、結構利用しているお客さんがいました。
では新市街へGO.*゚¨゚・*:☆゚・

駅
でもって。
あっという間に。
新市街側の駅に到着~☆

乗っていた時間は2分位かな?
確かに短かったです。
面白かったヽ(*´ー`*) ノ

色んな国に行く度に思うけど。
外国の乗り物って面白いヽ(≧▽≦)ノ
という訳で、イスタンブールで見かけた乗り物をいつくかご紹介☆

路面電車
路面電車☆
日本の路面電車より新型っぽくない?
こういう電車が街を走ってるのって不思議.*゚¨゚・*:☆゚・

2階建てバス
2階建てバス☆
観光用とか高速バスとかじゃなくて普通に走ってるの。
そして車体がカラフル。

路面バス
路面バス☆
車両が1つじゃないってことにびっくり\(◎o◎)/!
こんなに長くて道を曲がれるのかな?

以上。
イスタンブールで見かけた乗り物たちでした(*´▽`*)
次トルコを訪れたなら、実際乗ってみたいな。

話は戻りまして。
世界で1番短い地下鉄で新市街側に着いた私たち。
次に訪れたのは...

ガラタ塔1
ガラタ塔.*゚¨゚・*:☆゚・*
新市街に聳え立つ、67mの塔です。
レトロな佇まいが素敵(♡▽♡)

ガラタ塔2
重厚な扉。
入り口も雰囲気があります。
入ると受付とエレベーターホールが。

ガラタ塔3
せっかくだし登ってみることにしました(*´▽`*)
上には展望デッキとレストランがあるとか。
チケット片手にGO.*゚¨゚・*:☆゚・*

ガラタ塔4
よく見ると。
エレベーターのボタンもガラタ塔。
面白い☆

ガラタ塔5
展望デッキからすぐ下を見下ろすと。
わぁ..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
色合いや建物の雰囲気がヨーロッパだなぁ、と思いました。

ガラタ塔6
遠くの眺めも絶景です..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
ガラタ塔の展望デッキをぐるりと1周。
イスタンブールの街並を堪能しました。

お祭り
実は、この日。
トルコの共和国建国宣言記念86周年のパレードの予行練習の日。
大通りが封鎖され、道がとてつもなく混んでいました。

1回ホテルに戻るのに。
普通なら15分でいくところを、2時間かけて帰りました...。
日本との国民性の違いか、道路が滅茶苦茶な事態に(;☉ฺд☉ฺ)

渋滞1
混んでるのに、無理に突っ込み、事故が起き。
言い合いになると後続車の運転手も車を乗り捨て、騒ぎに便乗。
車乗り捨てるって...(;☉ฺд☉ฺ)

渋滞2
ここ、駐車場じゃないんだよ~。
ここ、普通の道路なんだよ~。
明らかに交通違反な車もいるし(;☉ฺд☉ฺ)

あわわわわわ(;☉ฺд☉ฺ)
この後どうなったんだろう??
そういえば、車ぶつけられても笑ってるオジサンもいたな。

トルコの交通事情に驚きつつ。
なんとか無事にホテルに到着しました。
この旅も終わりが近付いています。

荷物をまとめ。
トルコ最後のお昼ご飯♫
街のレストランにて頂きました(*´▽`*)

前菜
オリーブオイルを使った前菜のプレート。
前菜の盛り合わせって楽しめて嬉しいよね。
美味しかったです(*´▽`*)

副菜
ジャガイモの炒め物。
香草がトルコ料理だな、と思う。
これも美味しかったですヽ(*´ー`*) ノ

メイン
ピーマンの肉詰。
お肉が羊だったらしく、クセがあって、食べられず...。
2つとも信介君のお腹に旅立ちました。

デザート
やっぱり最後まで甘かったトルコのデザート。
シロップに浸かったカステラみたいな感じ。
美味しいんだけどね、もう少し甘さを抑えてくれればなぁ...。

お昼ご飯後。
最後にタクシム広場へ。
イスティクラル通りを少し散策しましたヽ(*´ー`*) ノ

トルコの原宿。
といわれているイスティクラル通り。
確かに、賑やかさは竹下通りっぽかったかも。

タクシム広場でトルコの横断歩道を発見~☆
外国の横断歩道、面白くて好きなんです。
日本より凝ってるんだよ(♡▽♡)

横断歩道1
数字がカウントダウンされる中。
青い人に注目☆
「2」が「1」になると...

横断歩道2
青い人の膝が曲がりました!
はい、歩いてますヽ(≧▽≦)ノ
芸細っ!!(←芸が細かいの略。)

因みに、台湾は数字が少なくなると、青い人の足が早まるんだよ!
(↑私の中で芸細NO.1)
皆様も異国に行かれた際は、是非横断歩道に御注目を☆

タクシム広場を最後に。
8日間のトルコの旅は終わり。
空港に向かいました。

空港
8日前に訪れた空港に到着☆
稼動時間が長かったからか、ハードで充実してたからか。
長い8日間でした(✿◡‿◡ฺ)

お土産が重すぎて、スーツケースが2つ共重量オーバーするものの。
トルコの空港の人が優しくて、恐れていた課金はなし♡
ルンルン気分で飛行機に乗り込みましたヽ(*´ー`*) ノ~♫

んがっ!!
そんなルンルン気分を台無しにする出来事が!!
それは、飛行機に乗りすぐのことです...

気分はファーストクラス
これ(↑)を見て下さい(≧ο≦)ノ
私たちの前に座っていた異国のオジサンたちの酷い格好を!!
最大まで椅子を下げ、足を投げ出して、眠るオジサンたち。

ここは、ファーストクラスじゃないっ┗(|||`□´|||;;)┛

何故、こんなに気分を害したかといいますと。
このオジサンが最大まで椅子を倒したために!!
機内食が非常に非常に食べにくかったんだぃっ( ̄へ ̄|||)

傾斜が激しくて机が奥まで使えないの。
お盆をちゃんと載せることすら出来ず。
食べにくいったらありゃしない。

そして。
オジサンの美しいとは言えない後頭部を見ながらの食事は。
非常に辛かった( Д|||)

ものすごく狭く居心地が悪い思いをしてるのに。
奴等は眠ってるから、何も言えない!!
うぉぉぉぉぉぉ!!(←怒りの叫び)

ったく。
これだから異国のおじさんは...
ブツブツブツ....(←文句)

で。
怒りの1枚を撮ったわけです。
あー、せいせいしたっ!!

まぁ、こんなことはありましたが。
眠ってしまえば大丈夫なわけで。
食事体勢以外は何てことありませんでした。

飛行機から
やがて。
空が明るくなり始め...
飛行機は韓国へ.*゚¨゚・*:☆゚・*(←行きと同じルートで韓国経由)

知らない間に時間は進み。
いつの間にか26日(9日目)に。
こうして8日目の夜はすでに更けていました.*゚¨゚・*:☆゚・

【トルコ新婚旅行記9:旅の終わり】に続く☆

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○

~8日目の甘味~

・ お昼で出たデザート少々
・ 飛行機内で食べた甘味少々
【2010/01/05 12:15 】
0910 新婚旅行 トルコ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<【1月6日(水)】 トルコ新婚旅行記9:旅の終わり | ホーム | 【1月4日(月)】 トルコ新婚旅行記7:イスタンブール大満喫!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/668-85924147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。