スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【6月24日(木)】 妊婦日記5:悪阻との闘い3
気持ち悪さに磨きがかかったとはいえ。
まだまだどうにか動けた6週目。
悪阻の辛さを知ったのは、やはり7週目に入ってからでした。

前回の妊婦日記までは、タイムリーに書いていたのだけど。
だんだんと体力的&精神的にパソコンを開くことが出来なくなったため。
ここからは、悪阻のピークが過ぎた11週目に、思い出しつつ書きました。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【5月8日(7w2d)】

この日は合唱の日。
そう、小学校の同級生の会社仲間の皆に合唱指導をしていた私。
合唱指導なら激しい動きもないし大丈夫!ってことで続けてたのです。

んがっ!
この日、初めて起き上がれなくなりました。
気持ち悪さとだるさで、お布団から出られない...。

気力を振り絞ろうとも、気力すら湧かず。
身体も心も起き上がることを拒否してるかのよう。
そして、合唱をお休みしました(;-;)

妊娠前は、元気が取り柄&お出かけ大好き人間だったので。
1日お布団から出られないなんて、自分でもビックリ...。
結局、1日中お布団の中で気持ち悪さと格闘してました。


【5月9日(7w3d)】

1日中休んでたのが効いたのか、。
この日は何とか動けました。
病み上がりの様な身体を引きずり、母の日のお祝いへ。

大好きなシェ・松尾でのランチ。
その様子は、5月9日の日記へ。
日記も書けたわけだし、随分体調は良かったのだと思います。


【5月10日(7w4d)】

待ちに待った病院の日。
4回目の今日、2世ちゃんの姿が見えるはず..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
期待と不安を胸に、診察台へ上がりました。

エコーの瞬間はいつもドキドキします。
お腹の中は外から見えないからね。
どうか会えますように.*゚¨゚・*:☆

.....あっ!
........いるっ!
黒い袋(胎嚢)の中に、白い影がっ!!

5月10日1
..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

5月10日2
やっと会えたね、2世ちゃん...。
しかも、心臓がトクトク動いてる...。
感動が押し寄せて押し寄せて、あまりの感動に大号泣(;-;)

頬を伝う涙をぬぐいつつ、喜びをかみ締めました。
先生からの「おめでとうございます」の言葉は何故か聞けなかったけど。
心拍確認出来たし、一安心(*´▽`*)

この日は妊娠初期の採血があり、5本分の血を抜かれたのだけど。
28歳にして初めて、注射の際に泣きませんでした..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
母は強しって自分で思ったよ。

嬉しさいっぱいだったからか。
悪阻の気持ち悪さも半減.*゚¨゚・*:☆゚・
病院からの帰りの足取りは軽やかでした♫

しかし。
やっぱり夜になるとダウンしてしまい。
JAZZインプロのレッスンを初めてお休みしました(;-;)


【5月11日(7w5d)】

唯一妊娠中に続けていた仕事。
桜美林大学の声楽ゼミの助手の仕事。
毎週火曜日は、そのお仕事の日。

気持ち悪さとだるさが同居する身体を引き摺り。
なるべく人混みを避けたルートで大学へ行きました。
今の私には片道2時間はとても辛く、帰ってきたらフラフラでした(*_*)


【5月12日(7w6d)】

どこかに出かけると、その後はダウンする。
この法則に気が付けば、予定も立てやすかったのだけど。
この時は、気付く余裕もなかったです。

そんなわけで、この日はダウン。
悪阻の本格化を感じつつ。
1日中お布団で横になってました。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【妊婦日記6:悪阻との闘い4】に続く☆
【2010/06/24 10:59 】
妊婦日記 妊娠3ヶ月 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<【6月25日(金)】 妊婦日記6:悪阻との闘い4 | ホーム | 【6月23日(水)】 妊婦日記4:悪阻との闘い2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/707-31b5310d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。