スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
【6月25日(金)】 妊婦日記6:悪阻との闘い4
8週目に入り、妊娠3ヶ月を迎えました。
ドラマとかで、よく「うっ」ってなるのが、妊娠3ヶ月。
一般的に、妊娠3ヶ月は、悪阻の月らしいです。

まさに、王道をいきました。
1番辛かった時期かもしれません。
色んな人に迷惑をかけ、自分でも身体の限界を感じました。

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【5月13日(8w0d)】

この日は、16日にある出版記念イベントのリハの日。
舞台は降板したものの、手伝えることはあるはず!
と、出かけていきました。

身体はヘロヘロだったけど。
皆の舞台を見たら、元気が出ました(*´▽`*)
ビバ!ミュージカル♫

1ヶ月半前までは、私も楽しく歌ってたのに。
こんなにヘロヘロになるとは...。
母への道は厳しいのね(´_`。)


【5月14日(8w1d)】

ダウン...。
出かける予定をキャンセルし。
1日中お布団の中。

この頃。
食べられるものは、主にコンビニの冷えたおにぎり。
起き上がれないため、お布団の中で食べる私。

綺麗好き、掃除好き、生理整頓好き、の影もなく。
漫画が散乱、ゴミも散乱、お洋服も散乱。
お部屋は豚小屋と化しました...。


【5月15日(8w2d)】

妊娠してから、毎朝体温を測ってたのだけど。
この日の朝、体温がいつもより高く。
37.9℃。

いつも37.1℃位だったから、ちょっとビックリしました。
何だか咽喉も痛いし...。
まさか、風邪っ!?

手洗いうがいは欠かさず、気を付けていたのにっ( Д|||)
どうしよう...。
とりあえず、早く何とかせねば。

ということで。
病院に行ってきました。
いつもの婦人科に電話をし、受診。

そして。
風邪薬を貰いました。
妊婦さんでも飲めるという薬、カロナールとPL顆粒の2種類。

先生からは、「こじらせないよう、安静に。」と言われました。
しかし、この日は同窓会、明日は出版記念イベント本番。
ドタキャン出来ない用事があることを告げると、ちょっと呆れられました。

「外せないなら仕方ないけど、とにかく安静にね。」と先生。
薬を貰ったことで安心したのと、気分が割りと良かったのと。
2つの用事には参加したのだけど、後に、この決断が過ちだと気付くことに...。

受診ついでに。
2世ちゃんの様子も知りたかったので、エコーで見せて貰いました。
実費だったけど、不安だったので。


妊婦検診補助券は、前回から5日しか経ってないため使えないかも、とのこと。
で、結局実費で払うことになったわけ。

※※
結局、妊婦補助券が使えたみたいで、
差額が後日戻ってきました。

5月15日1

5月15日2

5月15日3
2世ちゃんは元気でした(*´▽`*)
白い影が、2頭身の可愛らしい姿になってて、感動♡
心臓が動いてる姿を見ると、安心します。


【5月16日(8w3d)】

出版記念イベント本番。
風邪の所為なのか、声が枯れて酷いことに。
気力を振り絞り、出かけました。

皆の本番を見て、やっぱり元気になりました(*´▽`*)
お客様にも喜んで頂けた様で何よりです。
ヘロヘロでしたが、無事に終わり、一安心。


【5月17日(8w4d)】

第1希望の産科にいってきました。
これまでお世話になってた婦人科は、産科がないのです。
そろそろ決めた方がいいな、と2週間程前に予約してたの。

予約した当初は、こんなヘロヘロ状態になっているとは思わず。
フラフラしつつ、出始めた咳を必死で押さつつ、受診しました。
人気がある産科のため、キャンセルは出来なかったしね。

緑のある産院は、とても安らかな気持ちになれるところでした。
先生もとっても丁寧で優しくて。
自然分娩と完全母乳、全員女の方、と私の希望を全て叶えてくれる.*゚¨゚・*:☆゚・

しかし、人気のある産院のため。
来週にならないと、ここで産めるかは分からないらしい...。
1週間後にくることになりました。

この日から、体調が悪化。
悪阻なのか、風邪なのか、気持ち悪いし、咳が酷い。
アトピーもビックリする程酷くなり、顔中が真っ赤に。

でも。
2世ちゃんは元気でした(*´▽`*)
何よりだわ♡

5月17日
そして、この日。
初めて、先生から「おめでとうございます!」の言葉を貰えました!
何だかとっても嬉しかった(*´▽`*)


【5月18日(8w5d)】

声は出ないし、咳は酷いし、顔は痒いし、地獄の様。
桜美林の仕事も休み、1日中お布団で苦しんでました。
身体が休みを求めてるのに、眠れないって、ホント地獄...。

そして。
ついに吐いちゃいました(;-;)
今まで、吐きそうになっても我慢してたのに...。

実は、この数週間後に、仲間との歌の本番を2つ控えてた私。
踊るわけじゃないし、歌だけなら大丈夫、と思っていたけれど。
ボロボロになったこの身体で出来るかどうか、とても不安になりました。

「無理をしてはいけない」っていう、先生の言葉も頭の中でリフレイン。
流産の危険性があるって思うと、護りの姿勢になってしまいます。
悪阻を甘くみて予定を入れたことを、心の底から後悔しました。

いつも頑張れるから、いけるかな、って思ってたのが間違い!
実際にぶっ倒れ、初めて気付くとは、本当に甘かったな。
悪阻を舐めてたわ...。

早く決断しないと皆に迷惑がかかると思い、決断をしました。
1つは頑張る。
1つは出ない。

5月の本番の降板で散々迷惑をかけた上だったので。
申し訳ない気持ちで一杯になりました。
踏ん張りたいのに踏ん張れないって、情けなかったな...。


【5月19日(8w6d)】

出ないと決断したJAZZの発表会のことを告げに。
JAZZの先生のもとへ。
優しい言葉をかけてくれた先生に感謝です。

この日で薬を飲みきったのに、体調は最悪でした。
声が悲惨だし、咳が治まらないし、顔も身体も痒いし...。
やっぱり抵抗力も落ちてるのかな。

地獄の様だった中、支えられたのは家族です。
母の愛は何よりも強いと思いました。
ママありがとう(;-;)

*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○ ♬♪♩♬○o。*゚¨゚゚・*:..。o○♬♪♩♬○o。*゚¨*:*:..。o

【妊婦日記7:悪阻との闘い5】に続く☆
【2010/06/25 18:21 】
妊婦日記 妊娠3ヶ月 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<【6月26日(土)】 妊婦日記7:悪阻との闘い5 | ホーム | 【6月24日(木)】 妊婦日記5:悪阻との闘い3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaminouyuki.blog78.fc2.com/tb.php/708-02718255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。